【画像】新紙幣のデザインや裏面イメージを公開!え、誰?ダサい!発行はいつから?

2019年4月9日、財務省の会見で麻生太郎副総理(財務相)が1万円、5千円、千円の紙幣(日本銀行券)の刷新新紙幣デザインイメージ肖像画を発表しました。

紙幣の刷新は20年ぶりで、最新の偽造防止技術を反映させるのが主な目的だそうです。

そんな新紙幣ですが、肖像画に誰が選ばれたのか、デザインや裏面のイメージはどうなるのか気になりますよね。

そこで今回は、新紙幣デザイン裏面イメージ画像公開するとともに、発行はいつからなのかなど気になる情報を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

【画像】新紙幣のデザインや裏面イメージを公開!

財務省の会見で麻生太郎副総理(財務相)が1万円、5千円、千円の紙幣(日本銀行券)の刷新新紙幣デザインイメージ肖像画を発表しました。

紙幣の刷新は20年ぶりで、肖像画の変更は平成16年以来となり、紙幣の刷新は最新の偽造防止技術を反映させるのが主な目的

肖像画に選んだ人物については、明治以降の文化人から選定するという前回の考え方を受け継ぎ、偽造防止の観点から鮮明な写真が残っていることや、紙幣にふさわしい品格があること、国民に広く認められていることなどから決めたそうです。

新紙幣のデザインや裏面イメージ【画像】

財務省の会見で公開された新紙幣のデザインがこちらです。

画像,新紙幣,デザイン,裏面,イメージ,誰,ダサい,発行,いつから

1万円札の表面 肖像画には「渋沢栄一」

画像,新紙幣,デザイン,裏面,イメージ,誰,ダサい,発行,いつから

1万円札の裏面 「東京駅の駅舎」

1万円札の肖像画には、「近代日本経済の父」と呼ばれ、明治から昭和にかけて産業界をリードした渋沢栄一を採用し、裏面には東京駅の駅舎が描かれています。

画像,新紙幣,デザイン,裏面,イメージ,誰,ダサい,発行,いつから

5千円札の表面 肖像画には「津田梅子」

画像,新紙幣,デザイン,裏面,イメージ,誰,ダサい,発行,いつから

5千円札の裏面 「藤の花」

5千円札の肖像画には、日本で最初の女子留学生としてアメリカで学び、日本の女子教育に尽力し、津田塾大学を創立した津田梅子が採用され、裏面には藤の花が描かれています。

画像,新紙幣,デザイン,裏面,イメージ,誰,ダサい,発行,いつから

千円札の表面 肖像画には「北里柴三郎」

画像,新紙幣,デザイン,裏面,イメージ,誰,ダサい,発行,いつから

千円札の裏面 「富嶽三十六景」

千円札の肖像画には、破傷風の治療法を開発するなど、近代医学の礎を築いた細菌学者の北里柴三郎が採用され、裏面には江戸時代の浮世絵師、葛飾北斎の代表作「富嶽三十六景」の「神奈川沖浪裏」が描かれています。

全体的に海外紙幣感があり、数字が大きくなってわかりやすくなりましたね。それと同時に、少し子どものおもちゃのようなデザインの印象を受けますね。

新紙幣はダサい??

またネットなどでは、この新紙幣の発表後、デザインがダサいという声が多く目立ちました。

また、この意見の他に、キャッシュレスの推進の中で紙幣のデザインをダサくしたのではないか?なんて見方をする人もいて面白いなと思いました。

新元号の令和は好印象が多かっただけに、今回の新紙幣の公開ではダサいという意見が多かったのは少し残念ですね。

新紙幣の発行はいつから?

では、この新紙幣いつから発行されるのか気になりますよね。

2019年4月9日に公開された新紙幣ですが、発行されるのは5年後の2024年(令和5年)になるそうです。まだかなり先なんですね…。

実は、発行の準備に5年ほど時間がかかることから、このようなタイミングでも発表になったそうです。いくら何でも5年も必要なのかな?とも思ってしまいますが、紙幣を刷新するのは大変なんだということですね。

新紙幣の発行後ですが、現在の紙幣も同様に使用は可能になります。また2千円札に関しては、デザインの変更はないそうです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、新紙幣デザイン裏面イメージ画像公開するとともに、発行はいつからなのかなど気になる情報を紹介させていただきました。

肖像画に採用された渋沢栄一、津田梅子、北里柴三郎の3人ですが、ボクは初めて目にした方ばかりでしたが皆さんはどうだったでしょうか。

1万円札は福沢諭吉のイメージが強いだけに、少し寂しい気もしまうね。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

こちらの記事が最近良く読まれています!

渋沢栄一って誰?性癖とは?記念館もあるほどの功績を残したすごい人!

【動画】名古屋市の地下鉄栄駅で妨害行為!名前や顔画像!迷惑な老害がヤバい!

ピエール瀧保釈時にケンタウロス姿をしていたファンは誰?画像と元ネタも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です