佐藤昭典の顔画像!評判や自宅場所はどこ?茨城県護国神社の宮司が性的暴行!

2019年11月9日、水戸市の茨城県護国神社の宮司・佐藤昭典容疑者(75)が性的暴行未遂で逮捕されました。

佐藤昭典容疑者は、20代の女性に対して性的な暴行を加えようとした疑いが持たれています。

護国神社の宮司がこのような事件を起こし、ネットで話題となっています。

そこで今回は、水戸市の茨城県護国神社の宮司・佐藤昭典容疑者の顔画像や評判などについて調べていきたいと思います。

茨城県護国神社の宮司が性的暴行!

佐藤昭典,顔画像,評判,自宅場所はどこ,茨城県護国神社,宮司,性的暴行

水戸市の茨城県護国神社の宮司・佐藤昭典容疑者(75)が性的暴行未遂で逮捕されました。

被害に遭ったのは20代の女性で、その女性と佐藤昭典容疑者は顔見知りだったそうです。

20代女性が佐藤昭典容疑者の自宅を訪れた際に、押し倒したり馬乗りになったりするなどして性的な暴行を加えようとした疑いが持たれています。

突然の出来事に被害に遭った女性は驚いたことでしょう。無事で本当に良かったですね。

報道された内容がこちら

佐藤昭典,顔画像,評判,自宅場所はどこ,茨城県護国神社,宮司,性的暴行

報道された内容がこちらになります。

水戸市の茨城県護国神社の宮司が7日、自宅で20代の女性に性的な暴行をしようとしたとして逮捕されました。

警察によりますと、宮司は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、茨城県護国神社の宮司、佐藤昭典容疑者(75)で、警察によりますと、7日の午後2時半ごろから午後6時ごろにかけて、水戸市元吉田町にある自宅を訪れた顔見知りの20代の女性に対し、押し倒したり馬乗りになったりするなどして性的な暴行を加えようとした疑いが持たれています。

女性が8日、警察に相談したことから発覚したということで、調べに対し容疑を否認しているということです。

茨城県護国神社によりますと、佐藤宮司は18年ほど前から宮司を務めているということで「情報がないので状況がわからないが、事実であれば申し訳ない。神社の役員とともに今後の対応を検討したい」としています。

佐藤昭典容疑者は、茨城県護国神社の宮司を務めています。

容疑に対しては否認をしているとのことですが、どのような言い訳をしているのでしょうか・・・。

佐藤昭典の顔画像!茨城県護国神社の宮司

では、性的暴行未遂で逮捕された佐藤昭典容疑者の顔画像を調べてみました。

佐藤昭典容疑者の顔画像がこちらです。

佐藤昭典容疑者は、茨城県護国神社の宮司を務めているとのことで、顔画像は多く出回っていますね。

名誉も地位もあるような人がなぜこのような事件を起こしてしまったのでしょうか。

佐藤昭典の評判や自宅場所はどこ?

茨城県護国神社の宮司である佐藤昭典容疑者の評判や自宅場所について調べてみました。

茨城県護国神社は、英霊を祀る護国神社として多くの人が足を運ぶ場所です。

紅葉や新緑がきれいな場所で、大変穏やかなところだと親しまれているようですね。

しかし2015年に行われた春季例大祭の翌日のイベントでは、半裸の男女が乱痴気騒ぎをするというパフォーマンスが物議を醸す出来事がありました。

これに対して、宮司の佐藤昭典容疑者は

戦没者を楽しませるためにやっている。

戦争で死んだ人は楽しいことも無いんですよ。

だから彼らは一生懸命涙を流しながら演奏して死んだ人を楽しませてるんですよ。

とコメントをして、非難を浴び、遺族連合会から佐藤宮司の退任を求める声が上がりました。

結果として佐藤昭典容疑者は、宮司を退任しませんでしたが、今回このような事件で逮捕され、遺族連合会としては「やっぱり」感が否めないのではないでしょうか。

まとめ

今回は、水戸市の茨城県護国神社の宮司・佐藤昭典容疑者の顔画像や評判などについてまとめていきました。

佐藤昭典容疑者には、以前から不評な評判が合っただけに、今回の事件で悪名がついてしまいましたね・・・。

ともあれ、被害に遭った女性が無事で本当に良かったです。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です