山本智大選手の出身中学や高校は?父親は元監督?スパイクレシーブがすごい!【動画あり】 

山本智大選手,出身中学,高校,父親,元監督,スパイクレシーブ,すごい,動画

ワールドカップバレー2019、日本は初戦イタリア戦で3-0でストレート勝ち。続く、2回戦世界ランキング4位のポーランドに惜敗。

リベロとして、相手選手のスパイクを受ける山本智大選手の活躍が目立っていましたね。

今回は、山本智大選手の出身中学や高校、父親が元監督だったことについて紹介していきたいと思います。

また、イタリア戦でのスパイクレシーブ動画も紹介します。

スポンサーリンク

山本智大の出身中学や高校はどこ?

山本智大選手,出身中学,高校,父親,元監督,スパイクレシーブ,すごい,動画

山本智大選手の経歴は以下の通りです。

名前:山本 智大(やまもと ともひろ)

生年月日:1994年11月5日

年齢:24歳(2019年10月現在)

身長:171センチ

出身地:北海道江別市

中学:恵庭中学校

高校:酪農学園大学附属とわの森三愛高校

大学:日本体育大学

所属:堺ブレイザーズ

山本智大選手がバレーボールを始めたのは、小学校1年生の時です。2歳年上のお兄さんが所属する「江別中央ガッツ」というバレーチームの見学に行ったことがキッカケ。

江別中央ガッツは、小学生バレーの強豪チームだったそうです。

これまでの主な成績

山本智大選手,出身中学,高校,父親,元監督,スパイクレシーブ,すごい,動画

山本智大選手のこれまでの主な成績について調べてみました。

江別中央ガッツにいた小学5年生の時に、全国制覇を達成

また、2012年全国高等学校総合体育大会男子バレーボール競技大会(インターハイ)でベスト8。

その他、アンダー世代での日本代表。ユニバーシアードは3位で、銅メダルを獲得しています。

山本智大選手中学校時代の監督は実の父親!!

山本智大選手は、江別市内の中学校に通っていました。ですが、父親の仕事の都合で恵庭中学校に転校します。

そこのバレー部の監督がなんと、山本智大選手の実の父親、山本忠文氏でした。

山本智大選手,出身中学,高校,父親,元監督,スパイクレシーブ,すごい,動画雰囲気が似てますね。

日本代表に選ばれた時、お父さんは次のように話したそうです。

「怪我をしないように、来年はオリンピックがあるから結果を残せるように頑張ってこい」

親子でバレーの道を進み、日本代表として活躍する息子さんは誇りでしょうね。

山本智大選手のスパイクレシーブがすごい!【動画】

ワールドカップ2019、イタリア戦。山本智大選手のレシーブがすごいと話題になっています。

見事です!山本智大選手自身も、スパイクレシーブには自信をもっているそうです。

あるインタビューで、サーブレシーブを強化したいと語っています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、山本智大選手の出身中学や高校、父親が元監督だったことについて紹介させていただきました。

スパイクレシーブ、すごかったですね。試合はまだまだ続きます。

今後の活躍も期待しています!

それでは最後までこの記事を読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です