長野県塩尻市で事故!運転手の名前や顔画像!現場の場所や事故の原因は?

2019年6月6日の午前10時20分ごろ、長野県塩尻市大門の交差点で、観光バスと乗用車が出合い頭に衝突する事故が起きました。

この事故で、観光バスに乗っていた乗客4人と乗用車に乗っていた親子3人が病院に運ばれましたが、命に別状はないとのことです。

現場は見通しの良い交差点でしたが、なぜ事故が起きたのでしょうか。

そこで今回は、長野県塩尻市大門起きた事故について、運転手の名前や顔画像を調べるとともに、事故が起きた現場の場所や事故の原因について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

長野県塩尻市で事故!運転手の名前や顔画像!

長野県塩尻市,事故,運転手,名前,顔画像,現場,場所,事故,原因

長野県塩尻市で事故!

長野県塩尻市の交差点で、観光バスと乗用車が出合い頭に衝突する事故が起きました

事故が起きたのは6月6日の午前10時20分ごろで、この事故で、観光バスに乗っていた乗客4人と乗用車に乗っていた親子3人が病院に運ばれましたが、命に別状はありませんでした

ケガの状態についてはまだ分かっていませんが、大事に至らなくて本当に良かったですね!

観光バスの運行会社によりますと、バスは栃木県内に向かう途中で、愛知県からのツアー客45人をJR塩尻駅で乗せて出発した直後に事故に遭ったということです

運転手の名前や顔画像

今回の事故で観光バスや乗用車を運転していた人物についての報道はなにもありません

また、観光バスと乗用車どちらに過失があったのかについても現在分かっていません。

情報が分かり次第、共有していきたいと思います。

長野県塩尻市で事故!現場の場所や事故の原因は?

今回、事故が起きた場所は「長野県塩尻市大門7番町」の「大門七番町交差点」で、市役所にも近い市の中心部にある交差点でした。

場所はこちらです

見通しの良い交差点であることが分かりますね。

事故の原因は?

長野県塩尻市,事故,運転手,名前,顔画像,現場,場所,事故,原因

親子3人が乗っていた乗用車

事故が起きたのは長野県塩尻市の見通しの良い交差点でした。

なぜこのようなところで、出会いがしらの事故が起きたのでしょうか?

事故の原因としては、観光バスか乗用車どちらかが信号無視をして交差点に進入したとみられているもの、現在調査中とのことで、詳しい原因については分かっていません。

事故の内容としては、観光バスが乗用車の側面に衝突した形になります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、長野県塩尻市で起きた事故について、運転手の名前や顔画像を調べるとともに、事故が起きた現場の場所や事故の原因について紹介させていただきました。

大きな事故にはならず本当に良かったですね。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

こちらの記事がよく読まれています。

【福岡県早良区事故】小島吉正の顔画像!原因は踏み間違い?ドラレコ映像も

福岡市早良区事故!犯人の名前と顔画像!原因は逆走?現場の場所はどこ?

【新橋事故】トラック運転手の名前や顔画像!焼肉ホルモンふたごの情報も

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です