松戸市小学校でいじめ!音声動画の内容紹介!担任の女教師の名前や顔画像も!

千葉県松戸市にある松戸市立常盤平第一小学校で、担任の女教師がいじめを助長する発言を録音した音声動画がネット上で公開され話題になっています。

これは2016年5月に起こった事ですが、学校側がこの問題に対してきちんとした対応を取らず隠蔽しようとしていることから、2019年2月1日に問題とされるこの音声をネット上に公開することにしたそうです。

そこで今回はこの録音した音声動画内容を紹介するとともに、今回のいじめに関わった元担任の女教師の名前顔画像なども紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

松戸市小学校でいじめ!音声動画の内容紹介!

千葉県松戸市にある松戸市立常盤平第一小学校で、担任の女教師がいじめを助長する発言を録音した音声動画がネット上で公開されメディアでも取り上げられるなどして話題になっています。

いじめとされる今回の問題は2016年5月24日の放課後に起きました。この問題に対して学校側は隠蔽を続けきちんとした対応を取らないことから、いじめを受けた子どもの母親が問題とされるこの録音した音声をネット上に公開することにしたそうです。

まず、その録音した音声動画というのがこちらです。音声は33秒から始まります。

母親は、息子から日に日に笑顔が消えていくところや無言で涙を流すことがあったりなどの息子の変化に気づき、もしかしたらと思い息子にボイスレコーダーを待たせたそうです。

このようないじめは日常的に行われ、このいじめを受けたこの子は学校には行かなくなり、今でも傷を負った心も持ちながら現在も不登校が続いているそうです。

スポンサーリンク

いじめの原因はハーフ?

今回いじめられていた少年は不登校になる前に母親の前でこのような言葉をつぶやいたそうです。

「ママは日本人なのに、僕は日本人じゃないんだ。どんなに殴られても罵られても、黙ってなきゃいけないんだ。僕、何のために生きてるんだろう。」

この少年は、何人かの生徒から毎日のように突然後ろから殴られ、私物を取り上げて投げ捨てられたりしていたそうです。またハーフだったことをいじめのネタにされ、ドアを閉めて教室へ入らせなかったり、人種差別の暴言を浴びせかけられたり、「おまえにはしゃべる権利はない」と罵倒されるなどしていたと母親が証言しています。

そして元担任の女教師は日々攻撃されている少年をまったく守ってくれないどころか「頬を捻り上げて罵声を浴びせる」「背中を強く突き上げるなど」など事あるごとに彼だけを標的とした暴力を行っていたそうです。

松戸市小学校でいじめ!担任の女教師の名前や顔画像も!

このいじめを助長、さらにはいじめられている子どもに対してあり得ない暴言をするなどした元担任の女教師は現在も松戸市立常盤平第一小学校で教師を続けているそうです。そこで今回はその元担任の女教師について調べてみましたので名前や顔画像を紹介していきます。

名前は、阿具根美絵子(あぐねみえこ)で年齢は33歳。顔画像はこちらです。

松戸市,小学校,いじめ,女教師,名前,顔画像

元担任の女教師 阿具根美絵子(あぐねみえこ)

この元担任の阿具根美絵子(あぐねみえこ)さんは以前2014年に新聞取材を受けたことがあり名前や顔画像が特定されることになりました。

松戸市,小学校,いじめ,女教師,名前,顔画像

新聞取材を受けていた元担任の阿具根美絵子(あぐねみえこ)

現在いじめられていた少年の母親は、元担任の女教師の懲戒免職処分を求めているそうです。ですが公務員という立場上辞めさせるということはせず休職や異動になることはあっても、時間を待ちまた教員として復職させるというのがほとんどのパターンだそうです。

今回の問題については現在では録音された音声動画のみがひとり歩きし、いじめなどの全貌については分かっていない状態です。元担任の女教師の言動は処分に値すると思いますが、きちんと今回の件について調べ全貌についても報道してほしいなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回はこの録音した音声動画内容を紹介するとともに、今回のいじめに関わった元担任の女教師の名前顔画像なども紹介させていただきました。

元担任の女教師の感情的になり矛盾した発言や言動は理解しがたく、この問題を受け学校側の対応や教育委員会の対応も含め、さまざまな問題が明るみになった今回の問題だったのではないでしょうか。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

 

こちらの記事が最近良く読まれています!

大戸屋バイト炎上動画!店舗はどこ?名前は?顔画像も特定!バイトテロには損害賠償を!

くら寿司バイトおふざけ炎上動画!店舗は守口店で店員は責任者!被害損失額は27憶円?

ドナー登録のリスクやデメリット!骨髄バンクに行く前に知っておきたいこと

1 Comment

まさママ

記事、拝見しました。
酷い話ですが、このようなモラルのない教員が多く存在するのも事実です。
私の娘も現在、6年生なのですが
5年から持ち上がった担任(女)のモラハラが酷くて
子供達全員から笑顔が消えました。
約2年に渡り、担任・校長・教育局に相談してきましたが
どうやら揉み消されたようで担任への指導すらありません。

教育の現場の酷さ、ずさんさ
そして子供達ではなく問題教員をひたすら守る教育関係機関
子供達が可哀想でなりません。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です