白河郵便局|40歳代課長代理の名前や顔画像は?郵便物はどうなる?

白河郵便局|40歳代課長代理の名前や顔画像は?郵便物はどうなる?

2020年5月1日、福島県白河市にある白河郵便局に勤める40代の課長代理が郵便物を約5年間配達せず、隠していたことがわかりました。

この、40代の課長代理は容疑を認めており、日本郵便からも正式な文書が出ています。

郵便物を約5年間配達せず隠していた、40代課長代理の名前や顔画像、そして郵便物は最終的にどうなったのか、調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

白河郵便局、40代課長代理が郵便物6000個を隠す!

白河郵便局、40代課長代理が郵便物6000個を隠す!

日本郵便東北支社は、2020年5月1日、福島県白河市にある白河郵便局に勤務する郵便部40代課長代理(男性)が、郵便物約6000通を配達せずに隠していたことがわかりました。

報道された内容は、こちらです。

日本郵便東北支社は1日、白河郵便局(福島県白河市)に勤務する郵便部の40代男性課長代理が、郵便物約6000通を配達せずに隠していたと発表した。課長代理は認めているという。

同支社によると、課長代理は主に郵便配達業務を担当。2015年7月~20年4月、普通郵便物約2000通と、ゆうメール約4000個を配達せず、自宅や自家用車に隠していた。4月28日、郵便部部長が課長代理の自家用車内で大量の未配達郵便物を発見し、同支社が内部調査を実施していた。

同支社は郵便法違反(隠蔽(いんぺい))容疑で30日、白河署に被害届を提出した。今後、告訴する予定。未配達の郵便物は差出人と受取人に謝罪後、全て配達する。同支社は「ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。今後、指導を徹底します」とコメントした。

出典:毎日新聞

郵便配達業務を担当していた、課長代理の40代男性は、2015年7月~2020年4月までの約5年間、郵便物約6000通を配達せず、自宅や自家用車内に隠していました。

いったい何のために、そんなことをしていたのでしょうか。

白河郵便局|40代課長代理の名前や顔画像

白河郵便局|40代課長代理の名前や顔画像

郵便物を約5年間に渡り、配達せず自宅や自家用車内に隠していた、白河郵便局の40代課長代理。

名前や顔画像については、2020年5月2日現在、明かされていません。

名 前:不明

年 齢:40代

住 所:不明

分かり次第、追記していきます。

約6000通の郵便物はどうなる?

約6000通の郵便物はどうなる?

白河郵便局の40代課長代理が、約5年間、約6000通の郵便物を配達せず、隠していた事件。

この事件で、配達されずに隠されていた郵便物の内訳は、

普通郵便:約2000通

ゆうメール:約4000通

です。これらは、いったいどうなるのでしょうか。

報道された記事によると、

配達されなかった郵便物について、日本郵便は受取人や差出人に謝罪をするともに、警察の捜査を待って、届けるとしています。

出典:NHK福島ニュース

課長代理に対する事情聴取などが終わった後、郵便物が配達されるようです。

5年前の郵便物など、今さら届いても・・・と、思う方も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

白河郵便局、40代課長代理が郵便物6000個を隠す!SNSの反応は?

確かにした事はしょうがないでは済まされないとは思いますがその背景には、誰にも相談できず、業務に追いつかず、もう後戻りできない状態にあったのではないのでしょうか。
公になりほっとしたのではないかと思います。
永遠に隠し続ける事は無理でしょうから。
命さえあればやり直しはできる、と私は思っています。

氷山の一角にすぎない!バーコード付ければ仕分けだって自動化できるのにやらないのは遅延や破棄を黙認してるのと同じ事だ。捨てられても証拠が残らないからやりたい放題の無法地帯を改善しない郵便局は怠慢そのもの!

現職の者ですが、また放棄隠匿が発覚しました。と言って、全国の集配郵便局でロッカー点検、または、ロッカー交換という無駄な事をします。今まで何度もやってきても無くならないのは、管理者が原因、背景を見ようとしないから繰り返し起こる。また、管理者が仮に判っていても、その上の支社、本社に逆らえないのが原因。支社、本社、管理者達は、本気で放棄隠匿、交通事故を無くそうと考えてるとは、思えない。あまりにも現場と解離している。

相変わらず日本郵便は、馬鹿な会社ですね。5年前にパワハラ、ノルマが酷くて辞めましたが辞めてよかった。そもそも給与安いしバイトだっていつかないしそんな会社誰も行かない。ノルマノルマと毎回つまらない小包商品買わされたのが悪夢です。

新型コロナで自粛自粛と騒いでる中、小さな記事になっていますが、やったことは大罪ですよね。
この後、その6千通とやらどうするのでしょうか。
いっしょに働いていた局員のみなさんが不憫でなりません。

スポンサーリンク

白河郵便局|40歳代課長代理の名前や顔画像は?郵便物はどうなる?まとめ

今回は、福島県白河市にある白河郵便局に勤める40代の課長代理が郵便物を約5年間配達せず、隠していた事件について、

40代男性課長代理の名前や顔画像

郵便物はどうなる?

について、調べていきました。

手紙を待ちわびている人の気持ちを考えると、本当にやるせない気持ちになりますね。

この課長代理にも、こういった事をしてしまった原因があるのでしょうが、『バカまじめ』な郵便局員のイメージを保つ努力は必要だったかと思います。

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です