【動画】ウクライナ機墜落映像!原因やイランとアメリカの関与の可能性は?

動画,ウクライナ機墜落,映像,原因,イラン,アメリカ,関与

2019年1月8日、ウクライナ国際航空の旅客機が、イランの首都テヘランの空港を離陸した後に墜落する事故が起きました。

この事故で旅客機に乗客していた乗組員を含む約180名全員の死亡も確認されました。

なんとも痛ましい事故です。

しかしこの事故、イランやアメリカ、もしくはロシアなどが関与しているのではないかという憶測が飛び交っています。

そこで今回は、ウクライナ機墜落映像を紹介するとともに、原因やイランとアメリカの関与の可能性について調べていきます。

【動画】ウクライナ機墜落映像!

動画,ウクライナ機墜落,映像,原因,イラン,アメリカ,関与

ウクライナ国際航空の旅客機が、イランの首都テヘランの空港を離陸した後に墜落する事故が起きました。

この事故では、事故当時の映像がネットで拡散されています。

その動画がこちらです。

墜落した旅客機はボーイング737型でした。

旅客機が上空で燃え上がり、墜落している様子が良く分かります。

またこの事故が起きたのは1月8日の早朝でした。

ウクライナ旅客機墜落の原因は?

ウクライナ旅客機が墜落した原因は、技術的トラブルと報道され

エンジン不良

と在イランのウクライナ大使館がコメントをしています。

しかしネットでは、テロではないか?このタイミングで技術的トラブルとは考えにくい…など様々な測足が飛び交っています。

旅客機墜落にイランとアメリカの関与の可能性は?

このウクライナ旅客機の墜落事故ですが、イランがアメリカに対する報復を行ったタイミングとかぶりました。

そのため、裏事情を勘繰る憶測が飛び交っています。

しかしイランがアメリカに対して報復をした直後でもあり、人為的にこのような行動にできるは考えにくいですよね。

またこの旅客機に乗っていたほとんどがイラン人で、ウクライナに避難したのではないか?と言われていますが、そのほとんどが

冬休みの後に海外の大学に戻ったイラン人学生

とも言われています。

イランの将来を担う多くの命が失われたというのは、本当に悲しい事故になりましたね。

ネットの反応は?

ネットの反応についてまとめていきます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ウクライナ機墜落映像を紹介するとともに、原因やイランとアメリカの関与の可能性についてまとめていきました。

現在、墜落した原因は「エンジン不良」と言われています。

イランとアメリカの対立などは無関係である可能性が高いですね。

それではこの記事を最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です