常慶雅則・藍の顔画像!職業や家族構成!次男も病死?福岡県田川市虐待

常慶雅則,常慶藍,顔画像,職業,家族構成,次男,病死,福岡県田川市虐待

2019年11月7日、福岡県田川市で、1歳の息子にエアガンを発射して大けがをさせたとして両親が傷害の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、常慶雅則容疑者(24)と妻の常慶藍容疑者(24)です。

自宅で1歳の三男・唯雅ちゃんにエアガンを何度も発射し、大けがをさせた疑いがもたれています。

また調べによると、次男も病死しているといいます。余罪などもあるのでしょうか。

我が子であり、しかも1歳という幼い命に、なぜそのような残虐な行為が出来るのか、信じられませんね・・・。

そこで今回は、常慶雅則容疑者と藍容疑者の顔画像やFacebook、職業と家族構成などについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

福岡県田川市で虐待!1歳男児にエアガン連射!

常慶雅則,常慶藍,顔画像,職業,家族構成,次男,病死,福岡県田川市虐待

福岡県田川市で、1歳の息子にエアガンを発射して大けがをさせたとして両親が傷害の疑いで逮捕されました。

虐待が確認されたのは2018年11月下旬。自宅で1歳の三男・唯雅ちゃんにエアガンを何度も発射し、大けがをさせました。

その後、1歳だった唯雅ちゃんは、2018年12月に肺炎が原因で死亡しました。

我が子であり、しかも1歳という幼い命に、なぜそのような残虐な行為が出来るのか、信じられませんね・・・。

両親の常慶雅則と妻の藍が逮捕!

常慶雅則,常慶藍,顔画像,職業,家族構成,次男,病死,福岡県田川市虐待

逮捕されたのは、常慶雅則容疑者(24)と妻の常慶藍容疑者(24)。

二人は容疑を否認していて、エアガンについては

「エアガンで撃ったことはない」

「長男がやった」

などと話しているようです。

しかし押収された虐待に使われたエアガンは、ライフル型の大きなもので、3歳だった長男には扱えないとしています。

日常的に虐待が行われていたとされていますが、容疑を認めていないところから、二人には罪悪感などが全くないのでしょうか。

報道された内容がこちら

常慶雅則,常慶藍,顔画像,職業,家族構成,次男,病死,福岡県田川市虐待

福岡県田川市で起きたエアガン虐待について報道された内容がこちらです。

福岡県田川市で、1歳の息子にエアガンを発射して大けがをさせたとして両親が傷害の疑いで逮捕されました。

「温かい家族には見えない。(母親が)『降りてこい』と言って、子どもは踊り場で泣くんですよ。『いやー』みたいな感じで、それは見たことある」(近所の人)

逮捕された福岡県田川市の自営業、常慶雅則容疑者(24)と妻の藍容疑者(24)は、去年11月下旬、自宅で1歳の三男・唯雅ちゃんにエアガンを何度も発射し、大けがをさせた疑いがもたれています。

「唯雅ちゃんの体には、頭から足まで全身に数十か所の傷があったということです」(記者)

取り調べに対して、2人はいずれも容疑を否認しています。

唯雅ちゃんは翌月になって肺炎が原因で死亡しています。警察は自宅から複数のエアガンを押収していて、両親が日常的に虐待していたとみて捜査しています。

引用元:Yahoo!ニュース

近所でも虐待について疑われる様子が確認されていたようですね。

実際に、児童相談所には匿名で通報があったようです。

事件が未然に防ぐことが出来なかったのが本当に残念で仕方ありませんね。

常慶雅則と常慶藍の顔画像やFacebook!

逮捕された常慶雅則容疑者と、妻の常慶愛容疑者の顔画像やFacebookを調べてみました。

常慶雅則容疑者の顔画像がこちらです。

常慶雅則,常慶藍,顔画像,職業,家族構成,次男,病死,福岡県田川市虐待

そして、妻の常慶藍容疑者の顔画像がこちらです。常慶雅則,常慶藍,顔画像,職業,家族構成,次男,病死,福岡県田川市虐待

Facebookについては、調べてみましたが特定することは出来ませんでした。

二人はともに24歳でかなり若い夫婦ですね。

常慶雅則のプロフィール

常慶雅則容疑者のプロフィールがこちらです。

名 前:常慶 雅則(じょうけい まさのり)

年 齢:24歳

住 所:福岡県田川市伊加利

職 業:自営業

容 疑:傷害

常慶雅則容疑者は、自営業を営んでいたとされていました。

公開された写真などから、両親などが漁師をしていて、その仕事を手伝っていたのでしょうか。

常慶雅則容疑者が、個人で事業を立ち上げでいる様子は確認できませんでした。

常慶藍のプロフィール

常慶藍容疑者のプロフィールがこちらです。

名 前:常慶 藍(じょうけい あい)

年 齢:24歳

住 所:福岡県田川市伊加利

職 業:無職

容 疑:傷害

常慶藍容疑者は無職だったようですね。

常慶雅則・藍の家族構成は?

常慶雅則,常慶藍,顔画像,職業,家族構成,次男,病死,福岡県田川市虐待

この虐待によって亡くなった1歳の唯雅ちゃん。

唯雅ちゃんには他に3人の兄弟がいたことが分かっています。

・3歳の長男

・次男(2016年に病死)

・生後3ヶ月の長女

かなり短い期間で妊娠、出産を繰り返していることが分かります。

また2018年に1歳の唯雅ちゃんへの虐待が発覚した際に、長女を妊娠していたことが分かります。

自身たちには親になる資格も子どもを育てる力もないことが分かっておきながら、なぜ子どもを出産し続けたのか、到底理解に苦しみますね。

そして、次男の病死についても、常慶雅則容疑者たちの余罪を疑ってしまいます。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

ネットの反応についてまとめてみました。

全く腹が立つ!! 子供欲しくないなら避妊しろよ!!

ありえない、これは殺人でしょ。。

常慶雅則常慶藍 三男1歳児にエアガン育児放棄で殺害、2016年には次男が病死←あやしい。 この手の事件が起きるといつも思うのが「この夫婦の親はなにしてるんだろ?」 成人とは言え世に放してはいけない鬼畜に対する責任は親にもあるんじゃねーかな。
常慶雅則常慶藍が捕まったけど、唯雅ちゃんの死因が肺炎やから不起訴になるかもしれんな。
自分の可愛い息子をエアガンで連射なんて…ひどいひどすぎる。
普通に治療したら健康な子供は肺炎で死なないよ。
可哀想に発熱したり苦しんでいても放置してたんでしょう。
死刑にして欲しいけどどうせ日本の甘い刑罰では数年で出てくるんでしょう。
せめて出所後も子供をこの鬼親の元に戻さないで欲しい。
子供に二度と関わって欲しくない。
次男も病死しており、虐待の末の死亡であった可能性が高いが、当時は、今ほど、虐待が社会問題になっていなかったので、医者は何らかのことを気付きながらも事なかれにした可能性があり、社会の関心がいかに重要であることが改めて分かる。社会の関心がなければ、今回も虐待が事なかれにされ、医者も肺炎による病死としていた可能性がある。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、常慶雅則容疑者と藍容疑者の顔画像やFacebook、職業と家族構成などについてまとめていきました。

この虐待によって亡くなった1歳の命。

この命によって、他の兄弟が守られ、これから大きく育っていくことを願うばかりですね。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です