20代ボランティア男性が発見された場所は?怪我の状況も

20代ボランティア,男性,発見,場所,ケガ,山梨県,道志村,小倉美咲ちゃん,行方不明事件

山梨県道志村のキャンプ場で2019年9月21日から行方不明となっている千葉県成田市の小学1年、小倉美咲さん(7)。同年9月27日に「崖から落ちてけがをした」と110番通報し、その後行方がわからなくなっていた20代のボランティア男性が発見されました

この遭難していた間、男性はいったいどこにいたのでしょうか。また、ケガの具合はどうなのでしょうか。現時点でわかっていることについて、調べていこうと思います。

スポンサーリンク

【山梨県道志村】20代男性が発見された現場は?

20代ボランティア,男性,発見,場所,ケガ,山梨県,道志村,小倉美咲ちゃん,行方不明事件

9月27日に「崖から落ちてけがをした」と110番通報し、その後行方がわからなくなっていた20代のボランティア男性が9月29日午前6時10分ごろ発見されました。

男性が発見された場所について、調べたところ、まだ詳しい情報は発表されていませんでした。

男性の名前は、田島嵩一さん(27歳)で東京都小平市に住んでいます。自力で下山しようとしていたところを、小倉さんを探していたボランティアの男性に発見されたようです。

【山梨県道志村】20代男性のケガの状況は?

発見された20代のボランティア男性ですが、崖から落ちた際にケガをしたと自ら110番通報していました。

遭難していた間、ケガは大丈夫だったのでしょうか。

山梨県警によると、右腕や右手首を折る重傷を負っていて、救急車で病院に運ばれたそうです。

【山梨県道志村】ネットの反応は?

 

20代ボランティア男性同様、小倉美咲ちゃんも早く見つかってほしいです。

スポンサーリンク

まとめ

今日は、山梨県道志村で千葉県成田市の小学1年生小倉美咲ちゃんが行方不明になっている事件で、9月27日から遭難していた20代の男性ボランティアが発見されたというニュースを紹介させていただきました。

詳しい情報が入り次第、記事を更新していきます。

それでは、最後までこの記事を読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です