古川恵一総裁の顔画像!三代目で襲撃は3回目!動機がヤバい!尼崎市機関銃発砲

古川恵一総裁,顔画像,三代目,襲撃,動機,尼崎市機関銃発砲

2019年11月27日、兵庫県尼崎市で発砲事件が起きました。

この事件で古川恵一総裁(59)が顔や腕、腹を撃たれ意識不明になっていましたが、死亡が確認されました。

古川恵一総裁が襲撃されるのはこれが3回目で、相当な恨みがあると思われます。

そこで今回は、古川恵一総裁の顔画像や経営する飲食店、襲撃された理由などのついて調べていきたいと思います。

尼崎市で発砲事件!古川組の古川恵一総裁襲撃!

古川恵一総裁,顔画像,三代目,襲撃,動機,尼崎市機関銃発砲

尼崎市で発砲事件が起き、古川組の古川恵一総裁が銃撃され、意識不明の重体でしたが死亡が確認されました。

古川恵一総裁は、自身が経営する飲食店て幹部らと会合を行っていて、店を出たところを狙われたようです。

人通りのある繁華街で起きた発砲事件に、近隣の住民はかなり恐怖を感じた事でしょう。

報道された内容がこちら

報道された内容がこちらです。

兵庫県尼崎市で暴力団幹部が死亡した発砲事件の最新情報です。
発砲し逃走したのは2人で京都市内で身柄を確保されました。

午後5時過ぎ、尼崎市神田南通1丁目の路上で、神戸山口組の幹部で傘下組織・「三代目古川組」の古川恵一総裁が銃で撃たれ死亡しました。

犯行には機関銃とみられる銃が使われ、古川総裁は10発ほど撃たれたということです。

警察によると現場からは男2人組が車で逃走していましたがさきほど京都市内で見つかり身柄を確保されたということです。

確保された人数は不明です。

古川恵一総裁,顔画像,三代目,襲撃,動機,尼崎市機関銃発砲

兵庫県尼崎市消防局によると、27日午後5時8分、同市神田南通1丁目の路上で「入れ墨を入れた男性が撃たれて意識がない」と、通行人から119番通報があった。兵庫県警によると、男性は暴力団幹部とみられ、兵庫県西宮市内の病院に搬送されたが、その後死亡が確認されたという。現場周辺では、多くの人が発砲音を聞いていた。

 捜査関係者によると、複数人が男性を銃撃したとみられる。銃撃後、車で逃走したが、通りかかった人が車のナンバーを見ており、京都府警が同府内でこの車を見つけた。府警は、車に乗っていたとみられる男を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。

 関係者からの110番通報では「十発以上撃たれた」との内容だった。マシンガンの薬莢とみられるものが現場近くに落ちていたといい、兵庫県警が詳しく調べる。

 現場は阪神尼崎駅から西に約400メートルの商店街の近く。県内では10月にも神戸市中央区の暴力団事務所近くで発砲があり、組員2人が射殺された事件があった。

古川恵一総裁は、マシンガンのようなもので襲撃され、腕や腹を撃たれました。

実際に使われた機関銃がこちらです。

10発以上発砲し、顔を狙っていることからも、大きな殺意を感じます。

なお古川恵一総裁が襲撃されるのはこれが3回目で、1年前の2018年3月と7月にもバットを持った男に襲われていました。

古川恵一総裁の顔画像!

尼崎市の発砲事件で襲撃された古川恵一総裁の顔画像がこちらです。

古川恵一総裁の顔画像(写真左)

古川恵一総裁は現場近くの「焼処信玄」(居酒屋)で襲撃されました。

犯行現場(信玄)の場所はどこ

尼崎市の発砲事件が起きた場所は、阪神尼崎駅から西に約400メートルの商店街の近くで、古川恵一総裁が経営する「焼処信玄」の近くでした。

場所はこちらになります。

 

このような場所で発砲事件が起き、かなり驚きと恐怖があったのではないでしょうか。

事件が発生した時間帯から、通行人もそれなりにいたと思われます。

通報をしたのも、その場に居合わせた通行人でした。

尼崎市発砲事件の犯人の名前や顔画像!

尼崎市で起きた発砲事件の犯人・朝比奈久徳容疑者(59)が逮捕されました。

名前や顔画像についてはこちらに記事で詳しくまとめています。

尼崎市,発砲事件,古川組,犯人,名前,顔画像,現場,お店,場所 尼崎市で発砲!古川組か!犯人の名前や顔画像と現場(お店)の場所はどこ?

朝比奈久徳容疑者は京都市内で確保され、乗っていた軽自動車から事件に使われたと思われる銃も2丁発見されました。

もう一人については現在も行方を追っています。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

ネットの反応についてまとめてみました。

機関銃による神戸山口組幹部の古川元総裁射殺事件、総裁が営む居酒屋「焼処信玄」(尼崎市神田南通1丁目)が現場。店前で、古川総裁は腹や腕などに十数発被弾し路上に倒れ込む。現場には十数個の空薬莢が散らばっていた。容疑者達は白い車で京都方面に逃走。

令和元年にもなって、暴力団抗争に機関銃使うとは……。 襲撃された古川総裁の「三代目古川組」は神戸山口組系だが、三代目に代替りする際のトラブルで組は分裂しており、任侠山口組に「二代目古川組」がある。そして古川総裁が襲撃されたのはこれが3回目で、過去2回の襲撃犯は六代目山口組系組員。

国家総動員報 : <山口組分裂>「古川組」古川総裁が襲撃される!実行犯は任侠山口組、との見方があるなかで「弘道会」怨恨説も「竹内会長が激励行ったのに面子潰された
スポンサーリンク

まとめ

今回は、古川恵一総裁の顔画像や経営する飲食店、襲撃された理由などのついてまとめていきました。

銃殺するほどの深い理由でもあるのでしょうか。ご冥福をお祈り申し上げます。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です