横須賀若松町で喧嘩暴行!犯人は飲食店従業員?理由や原因・犯行現場も調査!

横須賀若松町,喧嘩暴行,犯人,飲食店従業員,理由,原因,犯行現場

2019年12月3日、神奈川県横須賀市若松町で、喧嘩が起き29歳の男性が心肺停止となり、死亡する事件が起きました。

この事件では、7、8人もの集団で、男性2人に対して暴行を行ったもので、暴行にあった1人が通報をして事件が発覚しました。

暴行をした犯人らは現在逃走を続けていると報道されていましたが、飲食店勤務の男性らではないかと言われています。

そこで今回は、横須賀市若松町で起きた喧嘩暴行事件の、犯人は誰なのか、暴行の理由や原因、犯行現場について調べていきたいと思います。

横須賀市若松町で喧嘩暴行事件!

横須賀若松町,喧嘩暴行,犯人,飲食店従業員,理由,原因,犯行現場

神奈川県横須賀市若松町で、喧嘩が起き29歳の男性が心肺停止となり、死亡する事件が起きました。

事件が起きたのは、2019年12月3日の午前4時半ごろで、場所は、若松町の駐車場内でした。

当時、7、8人の集団が、男性2人に対して蹴るなどの暴行を行っていたようです。

そしてそのうちの1人が心肺停止となり、搬送先の病院で死亡が確認されました。

なぜこのような悲惨な事件が起きてしまったのでしょうか。

報道された内容がこちら

報道された内容がこちらです。

3日午前4時半ごろ、神奈川県横須賀市若松町の駐車場内で、「男2人対7、8人のけんか。7、8人の方が、男2人の方を蹴っている」と通行人の男性から110番通報があった。男性(29)が心肺停止状態で病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。

横須賀署によると、死亡した男性は、「蹴られている」と通報があった2人のうち1人とみられる。もう1人は軽傷。暴行していたという7、8人は現場から逃走しており、行方を追っている。

集団暴行を起こした7、8人の犯人は現場から逃走をしていて、現在、警察では行方を追っているとのことです。

そんな中、暴行を行った犯人は、飲食店従業員なのではないかとの噂がされています。

犯人は飲食店従業員?横須賀若松町の暴行事件

横須賀若松町,喧嘩暴行,犯人,飲食店従業員,理由,原因,犯行現場

横須賀市若松町で起きた暴行事件で、犯人は飲食店従業員なのではないかとの報道がありました。

事件が起きた時間が、朝の4時半ごろという事からも、キャバクラなどの飲食店従業員とお客の揉め事だった可能性も考えられそうですね。

実際に事件が起きた現場は、京急横須賀中央駅近くの飲食店が立ち並ぶ繁華街でした。

現在、犯人については詳細が分からない状態となっていますが、暴行された男性の1人が取り調べを受けていることから、犯人の特定はすぐにされると思われます。

詳細や続報がありましたらお伝えしていきます。

暴行の理由や原因は?

横須賀若松町,喧嘩暴行,犯人,飲食店従業員,理由,原因,犯行現場

現在、暴行の理由や原因については、何も詳細が分かっていない状態です。

しかし、暴行を行った犯人らが飲食店従業員ではないかとの報道や、「喧嘩」と報道されていることから、クレームなどの揉め事が原因になっているのではないかと考えられます。

現在のところ憶測しかできませんが、情報が入り次第お伝えしていきたいと思います。

横須賀若松町の暴虎事件の犯行現場は?

横須賀若松町,喧嘩暴行,犯人,飲食店従業員,理由,原因,犯行現場

横須賀市若松町で起きた暴行事件の犯行現場は、若松町の駐車場で起きました。

住所が「横須賀市若松町1-10」と報道されていたので、こちらのコインパーキングだと思われます。

 

近くには、スナックやキャバクラが多く構えていますので、その飲食店従業員との揉め事の可能性が高そうですね。

スポンサーリンク

ネットの反応は?

ネットの反応についてまとめてみました

いや横須賀中央…物騒だし喧嘩で暴行とかダサいからやめてくれまじで

写真を見ると串カツ屋さんあたりかな…物騒ですねぇ

3日未明、神奈川県横須賀市の駐車場で男性2人が倒れているのが見つかり、うち1人がその後、死亡した。飲食店の従業員の男らが2人を暴行していたとの目撃情報があり、警察は傷害致死事件として捜査している。

横須賀中央廻りの繁華街は夜歩くもんじゃねえよ。おっかねえ所だと思ったらこんな事件起こったわ。

横須賀の駐車場でけんかか 男性1人死亡、現場から7~8人が逃走。横須賀市の駐車場内で3日、蹴られている男性が2人いるとの通報があった。うち1人が心肺停止状態で病院に搬送が、間もなく死亡が確認。けんかをとみられ、現場からは7~8人が逃走φ(-ω-)

スポンサーリンク

まとめ

今回は、横須賀市若松町で起きた喧嘩暴行事件の、犯人は誰なのか、暴行の理由や原因、犯行現場についてまとめていきました。

心肺停止になるまで暴行を続ける理由はあったのでしょうあ。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です