千葉県木更津市で事故!運転手の名前や顔画像!現場の場所や原因は?

2019年4月23日の午前7時20分ごろ、千葉県木更津市江川の県道87号で、横断歩道を渡っていた小学生低学年の女の子2人が走ってきた軽自動車にはねられる事故がありました。

女の子2人は小学3年生くらいで、一人は重傷の大けがをし、一人が命を落としました。

4月に入り交通事故が絶えませんね…。また小さな命が犠牲になりました。

今回は、千葉県木更津市の県道で起きた事故で、軽自動車を運転していた男性の名前顔画像を調べるとともに、事後が起きた現場の場所事故原因について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

千葉県木更津市で事故!運転手の名前や顔画像!

千葉県,木更津市,事故,運転手,名前,顔画像,現場,場所,原因

木更津市の県道で交通事故

千葉県木更津市江川の県道87号で、横断歩道を渡っていた小学生低学年の女の子2人が走ってきた軽自動車にはねられる事故がありました。

事故が起きたのは4月23日の午前7時20分ごろで、女の子2人は小学3年生くらいで木更津市立岩根小学校に通っていると思われます。一人は重傷の大ケガをし、一人が意識不明の重体でしたが、搬送先の病院で亡くなりました

4月に入り交通事故が立て続けに起きていて、またか…と思った人も多いはずです。この悪い連鎖を何とか止めてもらいたいところです。

運転手の名前や顔画像

千葉県,木更津市,事故,運転手,名前,顔画像,現場,場所,原因

運転手は自称アルバイトの40代男性

今回、事故を起こしたのはと高山登(49歳)で木更津市請西東(じょうざいひがし)に住む自称アルバイトの男性で、現在、顔画像については公表されていません

男性は自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)で現行犯逮捕され、現在、事故の詳しい状況を調べているところだそうです。

詳しい情報が分かり次第追記していきたいと思います。

運転手について現在分かっているのは以下の通りです。

・名前:高山登(たかやまのぼる)

・職業:自称アルバイト

・年齢:49歳

・住所:木更津市請西東(じょうざいひがし)

千葉県木更津市で事故!現場の場所や原因は?

千葉県で起きた事故の現場は「木更津市江川」県道87号の横断歩道でした。

場所はこちらになります。

 

この横断歩道は、女の子二人が通う小学校の通学路の途中にある押しボタン式の信号機のある横断歩道で、方側2車線の見通しのいい道路でした。

事故が起きた原因は?

事故が起きた原因について高山登容疑者は「ぼーっとしていて信号を見ていなかった」と話しているようです。

事故を目撃した人の証言で、横断信号を渡っていた女の子2人の信号は青で、軽自動車を運転していた高山登容疑者が信号無視をしたことが分かりました

防ぐことのできた事故だっただけに、許せませんね。車を運転する以上、きちんと責任を持ってハンドルを握るべきではないでしょうか。

このような理由で小さな命が奪われてしまったことが残念で仕方ありません。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、千葉県木更津市の県道で起きた事故で、軽自動車を運転していた男性の名前顔画像を調べるとともに、事後が起きた現場の場所事故原因について紹介させていただきました。

運転者の自分勝手な不注意で小さな命が奪われ、怒りがこみ上げますね。今後このような事故が起きないよう、この悪い連鎖を止めてもらいたいところです。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

こちらの記事がよく読まれています。

熊本幼稚園バス多重事故の原因はトラック運転手の病気?事故前に急死していた

神戸路線バス事故の原因は踏み間違え?運転手・大野二巳雄の顔画像!

【画像】東池袋で交通事故!原因はプリウス運転の高齢者の踏み間違え?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です