河井案里の経歴や学歴と疑惑・不祥事まとめ!評判や事務所の場所も【顔画像】

河井案里,経歴,学歴,疑惑,不祥事,まとめ,事務所,場所,評判

「政治とカネ」の問題で、河井案里議員と夫である河井克行議員が、2019年10月31日を最後に公の場から姿を消して2か月。

国会を欠席している間にも、議員報酬やボーナスが支払われており、風当たりがますます厳しくなっています。

今回は、河井案里議員の経歴や学歴、これまでの疑惑や不祥事について調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

河井案里の経歴・学歴

河井案里,経歴,学歴,疑惑,不祥事,まとめ,事務所,場所,評判

河井案里(あんり)議員の、経歴や学歴についてまとめていきます。

名  前:河井 案里(かわい あんり)

旧  姓:前田 案里(まえだ あんり)

生年月日:1973年9月23日

年  齢:46歳(2019年12月現在)

出  身:宮崎県延岡市

最終学歴:慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科

河井案里議員は、1973年宮崎県延岡市で生まれました。

宮崎大学の附属幼稚園、小学校、中学校を卒業の後、宮崎県立宮崎大宮高等学校に進学。

そして、慶應義塾大学総合政策学部へ入学し、卒業後大学院に進みました。

大学院修了後は、科学技術振興事業団(現在の科学技術振興機構)に勤務しました。

議員を目指したキッカケは?

2001年、現在の夫である河井克行議員と結婚。なんと仲人は、橋本龍太郎元首相です。

2002年4月から、広島文化短期大学で非常勤講師として勤務していました。

克行議員との結婚により、選挙のサポートをするようになった案里議員。

夫と選挙活動をしていた時に、

君は政治に向いている

と言われ、2003年の広島県議会議員選挙に立候補、初当選を果たします。

河井案里の議員歴

河井案里,経歴,学歴,疑惑,不祥事,まとめ,事務所,場所,評判

政治資金疑惑問題で、2019年10月31日を最後に夫婦ともに姿を見せなくなった河井案里議員。

これまでの、議員歴について調べてみました。

2003年 広島県議会議員(任期4年)

2007年 広島県議会議員(任期2年)

2011年 広島県議会議員(任期4年)

2015年 広島県議会議員(任期4年)

2019年 参議院議員

2009年に、広島県知事選挙にも出馬している河井案里議員。惜しくも、次点で落選してしまいます。

河井案里の疑惑・不祥事まとめ

河井案里,経歴,学歴,疑惑,不祥事,まとめ,事務所,場所,評判

雲隠れしてしまった河井案里議員。

2019年12月6日に「適応障害」の診断書を提出するキッカケとなった、これまでの不祥事について紹介します。

広島県議会議員

事務所費の減額申告漏れ。政務活動費計12万5000円を過大に受け取っていた。案里議員は「事務的なミスが原因」と事実関係を認めている。

支部が2015年から2017年分の政治資金収支報告書で、案里議員から受け取った事務所の賃料負担分など収入で合計2062万円余りの記載漏れ。

参議院議員

2019年7月の参院選で、ウグイス嬢13人に公職選挙法の法定上限を超える報酬を支払った疑い。

参院選で、案里議員の選挙運動にかかった費用の収支報告書の最終的なものが未提出。

河井克行議員とともに国会欠席中

夫妻で国会を欠席している河井克行議員と、案里議員。

欠席し続けている間も、夫婦それぞれに、給与である歳費月額129万円あまりと、文書通信交通滞在費月額100万円が支払われています。

また、2019年12月にはボーナスも支払われており、その額は夫婦合わせて約520万円です。

雲隠れしても、生活には困りそうにありませんね。

河井案里事務所の場所は?

河井案里,経歴,学歴,疑惑,不祥事,まとめ,事務所,場所,評判

河井案里議員の事務所の場所はこちらです。

この建物の202号室になります。

 

スポンサーリンク

ネットの反応

ネットの反応についてまとめてみました。

2006年03月14日の広島県議会予算特別委員会の会議録で、当時県議会議員だった河井案里さんの発言がみられます。
当時、知事の公選法違反を激しく糾弾した挙句に「私なら辞めます」とまで言ってますが、見事なまでにブーメランです。

こういう時って発覚してすぐ謝罪会見でもすれば今頃普通に活動出来てたかもしれないのに。なまじ世間が忘れるまで逃げようとするからかえって傷が大きくなる。このままだとコア層まで自民党見放す可能性があるから、早くどうにかした方がいいと思うんだけど。

仕事もしねーで金もらって
いー御身分だな。
特捜は是非この夫婦にも切り込んでください。
期待しています。

年が明けてもほとぼりが冷める事はないでしょう。
作戦は大失敗ですね。
安倍にも菅にも見捨てられると思います。
地元を大切にしていれば、少々失敗しても地元民は救ってくれるのですがね。
この二人は無理そうです。

完全に説明するタイミングは遅い。後援会だけへの説明となるんだろうね。
こういうこ輩は攻めには強いが守りに弱い。
選挙の事しか頭にないから。

河井案里議員は参議院議員ですので、
このまま6年間休み続けた場合、その間も国民の税金で給与と賞与を払い続けなければいけないのでしょうか。
参議院議員の任期も長すぎますし、国会議員のあり方を改革すべきではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

「政治とカネ」の問題で、公の場から姿を消している河井案里議員。

国民への説明責任を果たさず、「適応障害です。」と国会を欠席している案里議員。

今回は、河井案里議員の経歴や学歴、これまでの疑惑や不祥事について紹介させていただきました。

早く、いろいろクリアになると良いですね。

それでは、最後までこの記事を読んでいただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です