ドラマ「3年A組」を撮影したロケ地、魁皇高校の学校はどこ?行き方も

人気俳優の菅田将暉さんが主演を務めるドラマ「3年A組 今から皆さんは、人質です」が日本テレビ系列で1月6日よりいよいよ放送されます。初回は30分拡大しての放送となります。

人気俳優の菅田将暉さんの演技が楽しみですし、原作がなく脚本家武藤将吾さんの完全オリジナル作品ですので、どんな展開が待っているのかも楽しみに見ることができますね。

またドラマ「3年A組」では学校が舞台となってますが、その魁皇高校の撮影に使われた学校はどこなのでしょうか?

調べてみると廃校になった中学校を使用していることが分かりました。そんなドラマ「3年A組」の舞台である魁皇高校のロケ地になっている学校について紹介するとともに、ぜひ行ってみたい!という方のために行き方についても紹介していきたいと思うます。

スポンサーリンク

ドラマ「3年A組」を撮影した学校はどこ?

ドラマ「3年A組」では廃校になった中学校がロケ地になっていることが分かりましたが、その中学校の名前は埼玉県にある「(旧)小川町立上野台中学校」です。

場所はこちらになります。

住所は、埼玉県比企郡小川町東小川2-22です。

2011年に「小川町立東中学校」に統合され、現在は廃校になっています。

この「(旧)小川町立上野台中学校」では、映画「3月のライオン」、「太陽の蓋」、「恋は雨上がりのように」、ドラマ「白鳥麗子でございます」、「パフェちっく!」、そのたバラエティ番組やミュージックビデオなどさまざまな撮影に使用されています。

廃校した学校がロケ地として使われることはめずらしくないですが、自分が通っていた学校がなくなりさみしい思いをする中このように利用されていることをしると嬉しくなりますよね。

ドラマ「3年A組」を撮影した学校への行き方

ドラマ「3年A組」の撮影で使用された「小川町立上野台中学校」への行き方を紹介したいと思います。

現在廃校になっていて「小川町立上野台中学校」と検索しても出てきませんが、住所で検索すると場所が特定することができます。また隣接する小学校「小川町立東小学校」を目的地にするのもいいかもしれませんね。

では具体的な交通手段について紹介します。

車で行く場合

関越自動車道 嵐山小川ICを降りて約4kmほどです。

住所:埼玉県比企郡小川町東小川2-22

電車で行く場合

「東武東上線 小川町駅」降りて、小川パークヒル線(川越観光自動車)に乗り「一丁目」で降りればすぐ「小川町立上野台中学校」があります。料金は230円で時間はだいたい10分ほどで着きます。

「東京駅」から「小川町駅」までは1時間40分ほどです。

こちらが小川町駅から出ている小川パークヒル線の時刻表です。

「一丁目」のバス停から「小川町立上野台中学校」の正門までは歩いて行くことができます。

車でも近くに高速のICがあり、電車でも駅からバスが出ているので、比較的行きやすいところですね。

ドラマ「3年A組」の撮影で使われたロケ地

生徒が人質になり、学校に監禁されるという内容になっていますのでそのほとんどの撮影が「(旧)小川町立上野台中学校」で行われているのですが、近隣の施設などでも撮影風景が目撃されています。

撮影風景が目撃された場所がここです。

「(旧)上野台中学校」と同じ町内にあるスーパー「ヤオコー みどりが丘店」です。またそのスーパーのある近くの交差点の歩道橋でも撮影をしている様子が目撃されました。目撃されたのは12月の上旬ごろだそうです。

撮影場所になっている「 (旧)上野台中学校」からは車で10分くらいの場所になります。

学校での監禁が終わったあとの展開でこのスーパーが使われたのか?それとも、なんとか脱出した生徒がいたのか?この場所でどんな撮影がされていたのか気になりますね。

スポンサーリンク

まとめ

それでは今回はドラマ「3年A組 今から皆さんは、人質です」で登場する魁皇高校の舞台になった学校を紹介するとともに、学校への行き方を紹介させていただきました。

もしわからないところや不明点があればお尋ねください!必要な情報はどんどん追記していきます。

1月6日から始まる菅田将暉さん主演の「3年A組」が楽しみですね。いったいどんなストーリーになっているのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です