大宮のカラオケで女性を暴行した渡辺陽太は6度目の逮捕!!過去の逮捕歴まとめ!!

大宮で性的暴行

11月21日、昨年3月に渡辺陽太と光山和希が大宮駅前で20代女性に声をかけ、カラオケで渡辺陽太が暴行し、光山和希がインターネットカフェで性的暴行を加えた罪で逮捕されました。

それだけでも悪質な性犯罪で許しがたいですが、11月22日にはこの容疑者渡辺陽太は、過去にも同様な事件を起こして不起訴となっていることが分かりました。

そこで渡辺陽太の素性を探っていくとともに、過去の事件について調査していきます。

渡辺陽太と光山和希が大宮でカラオケとネットカフェで女性を性的暴行!!

大宮で性的暴行

2020年11月21日、渡辺陽太容疑者と光山和希容疑者が強制性交で逮捕されました。

2019年3月埼玉県さいたま市大宮区で渡辺陽太容疑者と光山和希容疑者の二人は大宮駅の近くで20代女性に声をかけてカラオケに行きました。まずカラオケ店で渡辺陽太容疑者が性的暴行を加えた後、次に光山和希容疑者が無理やりインターネットカフェに連れて行って性的暴行を加えています。

実際の記事はこちら

実際の記事はこちらです。

さいたま市のカラオケ店などで女性に暴行した疑いで逮捕された男2人が、過去にも同じような事件で、複数回、逮捕されていたことがわかった。 渡辺陽太容疑者(24)は2019年3月、声をかけた20代の女性を、さいたま市のカラオケ店で暴行した疑いが持たれていて、光山和希容疑者(24)は、その後、同じ日に、この女性を近くのインターネットカフェに連れ込み、暴行した疑いが持たれている。 2人は、同じ大学出身の友人で、2年前にも同様の事件で、複数回、神奈川県警に逮捕され、その際は不起訴処分になっていた。 今回の事件で、埼玉県警は、渡辺容疑者を指名手配して逮捕したが、当初2人は「弁護士が来るまで話しません」と黙秘していたという。

事件の概要

事件の概要はこちらです。

2019年3月24日大宮駅付近;

渡辺陽太容疑者と光山和希容疑者が20代女性に声をかけてカラオケに行く。

 

同日午前2時15分~同5時10分ごろ;

渡辺陽太容疑者がカラオケ店で性的暴行

 

同日午前5時40分ごろ;

光山和希容疑者が無理やりネットカフェに連れ込み性的暴行

 

同日午前7時半ごろ;

大宮駅前で被害に合った20代女性が泣いていたところ通行人が交番に通報し事件が発覚。

ほんとに胸糞悪いです。

渡辺陽太の素性は?プロフィールは?

それでは渡辺陽太はどんな素性なのか調査していきます。

渡辺陽太容疑者のプロフィール

渡辺陽太容疑者のプロフィール

名前;渡辺陽太

年齢:24歳(2020年11月現在)

出身校:慶応大学

身長:182センチ

住所:千葉県市川市原木1丁目

職業:無職

このように一見さわやかな渡辺陽太容疑者は、2016年にミスター慶応コンテストファイナリストに選ばれています。当時は慶応経済学部の1年生でした。

好きな女性のタイプは裏と表がない人と言っていました。

また、応募のきっかけとしては「おじいちゃん孝行」だと言っていましたね。

慶応大学経済学部2年生だった2018年に横浜で女子大生に性的暴行をして一度目の逮捕をされています。

その際に、千葉県地商グループの会長職の有力者の「おじいちゃん」は、顔出しNGと言う条件で取材に応じています。

取材の中で、渡辺陽太容疑者は勉強はできたが中学生の時からおかしくなったと伝えています。

そして、更生するためには懲役5,6年は行った方が良い、もう会いたくないと言っていました。

でもまあ、すべての逮捕はその財力で示談による不起訴が成立していますが。。

渡辺陽太の過去の逮捕歴は5回!!

渡辺陽太容疑者は過去に5回の逮捕歴が発覚していていずれも不起訴となっています。

2018年の1回目の逮捕から次々と余罪が発覚して合計5回の再逮捕となりました。


2018年9月29日に逮捕された時の動画です。

同級生からの評判はすこぶる悪かったですね。

まずは一度目の逮捕です。

2018年9月29日に横浜市西区の雑居ビルで酩酊した女子大生に性的暴行を加えた後、 現場から150メートル離れた路上で被害に合った女性の顔や腹部を蹴って暴行していたところ警察に捕まり現行犯逮捕されています。

渡辺陽太容疑者の一回目の逮捕

この暴行が1度目の逮捕で、被害に合った女性から事情を聴いたところこの事件の直前に性的暴行も加えられていたことが発覚し再逮捕となっています。これが2度目の逮捕となります。

本人は酒に酔って覚えていないと供述していますが、その犯行はかなりの狂気を感じます。

3回目は同年2018年5月、女性をお酒に酔わせて性的暴行及び財布からお金を盗んだことで逮捕されています。

4回目は2018年3月27日、友人のマンションで男女複数人で会合をしている際、一人の女性を外に連れ出し性的暴行を加え、現金6万円とキャッシュカードの入った財布を盗んだ疑いで再逮捕となっています。

5回目は2018年9月1日、友人のマンションで女性にアイマスクをつけ両手首をひものようなもので縛り付けて性的暴行をした疑いで逮捕されています。

これらは渡辺陽太容疑者のスマホの記録から出てきた余罪のようです。

動画の女性の証言を聞いたら、これ以外にも多くの余罪がある可能性があるでしょうね。

イケメン、高身長、金持ち、慶応ボーイというハイスペックな渡辺陽太容疑者はレイプと強盗を繰り返していました。

こんな人間を示談で許して世に野放しにしてしまうのはあり得ないです。

世間の声はこちら

世間の声はこちらです。

歩く凶器には情報の公開で危機的防止策を講じていただきたいですね。GPSで追跡可能にし常にどこにいるかチェックしそばに来ると知らせてもらえるといいんじゃないでしょうか。若い女性の方は不安ですよね。

地元の名士のお爺ちゃんが、またまたカネにモノを言わせて方々に圧力を掛けて不起訴にするんだろ?どうせ「今度もじっちゃんが助けてくれる」と思ってるんだろうが、そろそろブタ箱に入れないと、また被害者が出るぞ。そもそも、以前に横浜地検が圧力に尻尾を巻いて不起訴にしたのが間違い。

過去5回不起訴なんですね!
また親が優秀な弁護士を付けて被害者にお金渡して示談。
こういうのはなくならないんでしょうね

このミスター慶応、前も捕まって金で解決した人。一生治らない。金と権力で揉み消せるの知ってるから…。人として終わり。

金にモノを言わせて相手を黙らせる、不起訴にするってのは、本人にとっても被害者にとってプラスになる事なのだろうか?
ダメな事はダメ、しかも再犯率の高い性犯罪。

やる気満々で罪を犯した犯人の反省無くして何が不起訴なんだろう。

まとめ

11月21日、昨年3月に渡辺陽太と光山和希が大宮駅前で20代女性に声をかけ、カラオケで渡辺陽太が暴行し、光山和希がインターネットカフェで性的暴行を加えた罪で逮捕されました。

そして11月22日にはこの渡辺陽太容疑者は、過去にも同様な事件を起こして不起訴となっていることが分かりましたのでその素性と過去の事件について調査してみました。

性犯罪は再犯率は高いですし、女性の被害をこれ以上増やさないためにも不起訴の処分は考えた方がいいです。

本人のためにも、世の中のためにも。

それでは今回も最後まで記事を読んでいただきましてありがとうございました。

こちらも読まれています。

池袋で40代女性に性的暴行をした福増省也容疑者の勤務先はどこ?FacebookなどSNSは?

わいせつタクシー運転手の内山光(35)の犯行場所は渋谷!SNSや顔画像は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です