【警察挑発動画】山内えりかが危険運転で逮捕?元アイドルHipps(ヒップス)

警察挑発動画,山内えりか,危険運転,逮捕,元アイドル,Hipps,ヒップス

アイドルグループ「Hipps(ヒップス)」などで活躍した、グラビアアイドルの『山内えりか』さんの「警察挑発動画」がネットで炎上しています。

『山内えりかのドライビングテクニック』と題され、part16までのシリーズ物になっています。

そして、Youtubeに投稿されたその動画の中には、運転中にながらスマホをしていたり、シートベルトをせずに運転をしている動画まで…。

今回は、山内えりかの「警察挑発動画」を紹介するとともに、逮捕などの処分はあるのか調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

【警察挑発動画】元Hipps(ヒップス)のグラドル山内えりかが危険運転!

警察挑発動画,山内えりか,危険運転,逮捕,元アイドル,Hipps,ヒップス

ネットで炎上し、話題となっている「警察挑発動画」がこちらです。

実はこの動画、山内えりかさん本人がYoutubeに投稿しているのではなく、FacebookでLIVE投稿したものを、誰かが成りすまして投稿しているようです。

元ベイキャニオンズ、元Hipp`sで有名な(笑)山内えりかです!

私の超絶ドライビングテクニックを公開しちゃいます。

警察なんか怖くない!逮捕できるもんならしてみなさいよ(笑)。

こちらの説明文も、その誰かが、勝手に書いたものなんだそうです。

しかし、山内えりかさんに”ながら運転”などについて問い詰めたところ、

「動画は盗撮されたもの」「知らない」

などと話したそうです。

苦し紛れの言い訳にもなりませんね…。

動画を撮影した理由は?

これらの動画は、仕事の移動中とかに「仕事の宣伝になればいいかなと思って」配信をしていたようです。

仕事の宣伝どころか、芸能人としての信頼を落とす行為になっていることに気が付かなかったのでしょうか。

【警察挑発動画】山内えりかが危険運転で逮捕?

投稿された動画内では、山内えりかさんがスマホを操作しながら運転している様子が映されています。

これに対して、交通違反に詳しい坂口香澄弁護士は次のように話していました。

このような違反行為をYouTubeなどのSNSで公開すること自体が罪には問われることはありません。

ただ、スマートフォンの“ながら運転”に対する社会の目は年々厳しくなっていますので、このような動画を警察が関知し、今後この動画を元に警察が動かないとも限りません

スマホなどのながら運転は、反則金として普通車で6,000円の支払いが命じられます。

逮捕とはならないですが、この動画によるイメージダウンは避けられないのではないでしょうか。

ネットの声

スポンサーリンク

まとめ

今回は、山内えりかの「警察挑発動画」を紹介するとともに、逮捕などの処分はあるのか紹介させていただきました。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

こちらの記事がよく読まれています。

ジュリー景子は関西嫌い?お気に入りは嵐?ジャニーズの派閥・関係図【画像】

本郷功太郎がいじめ加害者だった?所沢市南陵中学校が隠蔽!過去にも自殺者が

『木津屋』女子大生(木津いぶき)殺害の犯人は父親!名前や顔画像と動機は?荒川区東尾久

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です