嵐記者会見で無責任と言ったのは誰?その言葉に二宮や櫻井が激怒!画像も紹介!

2019年1月27日にジャニーズの人気グループ「嵐」が2020年12月31日をもって無期限の活動休止することを発表しました。

ジャニーズのファンクラブ公式サイトにて嵐のメンバー5人での動画メッセージを投稿し報告をし、同日27日に緊急の記者会見を行いました。

その記者会見では様々な質問が投げかけられ、その質問ひとつひとつにメンバーが丁寧に答える様子がとても印象的でした。そんな記者会見で、最も場違いで見当違いなインタビューが飛び出し騒然となったのが「無責任では?」と言った質問。

この質問には嵐のメンバーの二宮和也さんや櫻井翔さんが怒りをあらわにしながらもきちんと回答していましたが、その「無責任では?」と質問をした記者は誰だったのか気になったので調べてみました。またそんな見当違いな質問にに対するふたりの回答も全文紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

嵐の記者会見で無責任と言ったのは誰?

2019年1月27日にファンクラブの公式サイトでメンバー5人による動画メッセージで活動休止を発表した嵐ですが、同日夜に活動休止を報告する緊急記者会見を開きました。この記者会見は27日の20時から行われたのですが生放送での中継はされず、22時より「ミスターサンデー」で放送されました。

その記者会見で「無責任では?」と見当違いなインタビューに嵐のメンバーが怒りをあらわにするというシーンがありました。

そこで、この「無責任では?」と言った記者(リポーター、インタビュアー)は誰なのか?と話題になりましたが、この記者はスポニチの桑原さんという方だということが分かりました。

インタビューの質問をする前に「スポニチの桑原です」と自己紹介していますね。

嵐の記者会見で無責任との質問の回答全文!

そのスポニチの桑原さんがインタビューで、

「(活動休止は)無責任だという声に対してどう思うか?」

という質問を嵐のメンバーに問いかけ、その質問にいち早く答えたのは櫻井翔さんでした。

櫻井翔さんは、

「無責任かというご指摘に関しましては、我々からの誠意は、およそ2年近くの期間をかけて感謝の思いを伝えていく期間を設定した。

これは我々の誠意です。

なのでそれが届くように、これからもたくさんの言葉をお伝えし、たくさんののパフォーマンスを見てもらい、姿勢と行動をもって、それは果たして無責任かどうかというものを判断して頂いただければと思っています」

とこのように回答しました。回答こそ冷静に答えているように思えますがその表情からは怒りがこみあげているのがよく伝わってきました。

その様子がこちらです。

2年という長い期間を設けての活動休止に対して「無責任では?」という質問に、違和感を感じた人も多かったのではないでしょうか?

また嵐が長年トップアイドルとして活躍してきたことなどを考えれば、今回の活動休止という決断をしたことに対して、無責任だなんて考える人なんていないのではないかと思いました。ボクは今回嵐の活動休止を聞いた時まず心の底から「お疲れさまでした」と、思いました。

また続けざまに、

「大野さんが、この決断の矢面にたつというか、悪者にされちゃう可能性もあると思うんですけど、他のメンバーがこの決断をした時に、大野さんが言ったから決めたのではなく、なにか自分の中でも区切りをつけたかったみたいなことはないのでしょうか?

と質問され、この質問に対しては二宮和也さんが、

「ボクはなかったです。リーダーのせいでこうなったとは同じくらいゼロに感じてます

もちろん人間なので絶対はないですし、言ったら無限でもないわけで、(無限で)あるほうが気持ち悪いと思っているので、そのポイントはどこかで置かなきゃいけないんだろうなと思っていましたけども、僕はありがたいことに楽しく活動させていただいていたから、この現状というものに関して、その時期に関しても思ってはいなかったですけども、やっぱりボクらはみんなでやりたいと思ったときにやるし、みんなでやりたくないって時にはやらないですけれども、

1人がやりたくないと言った時にはそのやりたくないっていうことはなぜかというのを徹底的に話し合って共有して決断するので、もしそうやってリーダーが矢面に立って、リーダーが悪者になって見えているのであればそれは我々の力不足だと思います」

このように回答しました。

さんの話し合いを重ね「メンバー全員で決めた事」という強い気持ちが込められ、嵐としての絆を感じさせられましたね。

二宮和也さんの言う通り「絶対はない」。「無限であるほうが気持ち悪い」まさにそうだと思いました。嵐ほどのトップアイドルであっても同じ人です、ここで一度時間を作り自分の人生について考える期間があったほうが自然なことかなと思いました。

嵐の記者会見の「無責任」にネットの声は?

また日本テレビの青木アナウンサーも今回の記者会見に取材に行っていたそうで、「無責任では?」という発言に対してツイッターでコメントしていました。

メンタリストのDaiGoさんも今回のスポニチ桑原淳(くわばらあつし)記者の無責任発言に対してサイコパスであると猛批判していました。

こちらの記事で動画などを紹介しています。
スポニチ桑原(くわばら)淳記者の無責任発言にDaiGoがサイコパスだと猛批判!!

スポンサーリンク

まとめ

今回は2019年1月27日に行われた嵐の活動休止に関する緊急記者会見で「無責任では?」と見当違いな質問をしていた記者がいたので紹介させていただきました。

その記者はスポニチの桑原さんという方で、ジャニーズ担当として長年取材をしてきた方だっただけに批判的な声が大きくなったのではないかと思います。

また、この質問に対して櫻井翔さんや二宮和也さんが回答した内容から嵐の絆や思いやりが伝わる嵐らしい一面を見ることができましたね。あと2年間で嵐が嵐らしく活躍する姿を楽しみにしています。

それではこの記事を最後まで読んでいただきありがとうございます!

嵐の活動休止に関する記事はこちらです!

スポニチ桑原(くわばら)淳記者の無責任発言にDaiGoがサイコパスだと猛批判!!

嵐の活動休止の理由は大野智?なぜ2020年なのか?経緯やメンバーのコメントも紹介!

嵐の経済効果は3000憶円!活動休止で兆超えも!?安室奈美恵超えは間違いなし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です