嵐の活動休止の理由は大野智?なぜ2020年なのか?経緯やメンバーのコメントも紹介!

2019年1月27日、ジャニーズの人気5人組グループである「嵐」2020年12月31日をもって活動を休止することを発表しました。

嵐の突然の活動休止の知らせにまだ頭の中が追いついていない人も多いのではないでしょうか…。

ファンクラブの公式サイトでメンバー5人による動画メッセージにて活動休止を報告し、メンバー5人で緊急記者会見も行われたのですがその気になる活動休止の理由については説明がありませんでした。

ですが、そんな嵐の活動休止のきっかけになったのはどうやらリーダーの大野智さんだったようで、なぜ今回解散ではなく活動休止という選択をしたのかその理由と経緯や、なぜ2020年なのか?など気になることを調べていきたいと思います!また今回の活動休止についてメンバーひとりひとりのコメントがありますのでそれも紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

嵐の活動休止の理由は大野智?

嵐の活動休止の理由となったのが、リーダーである大野智さんの想いがきっかけだったそうです。

まずはこちらの動画をご覧ください。これはファンクラブの公式サイトに投稿された活動休止の報告メッセージです。

そしてこちらが大野智さんからファンへ向けたコメントの全文です。

この中でも印象的だったのが「一度、何事にも縛られず、自由な生活がしたい」という言葉。実は大野智さんは以前にも嵐の活動をやめたいと話していた時期があるんです。それは嵐が15周年を迎えた時に嵐としての本音を語った時のことで、その時にも今回と同様に「自由になりたい」という気持ちから2006年にはジャニーズを辞めようと考えていたと話していました。

大野智さんはもう38歳。多彩なる才能を持った人ですから、まだまだこれから個人としてもやりたいことであふれているのでしょうね。その大野智さんの意志を尊重できるメンバー、それだけ嵐というグループの絆の深さが伝わってきますね。

その15周年の時にNHKで放送された番組がこちらです。

嵐の活動休止についてメンバーのコメント全文紹介!

今回の活動休止についてメンバーひとりひとりがファンに向けてコメントをしているので紹介したいと思います。

まずは二宮和也さんのコメントがこちらです。

続いて相場雅紀さんのコメントがこちらです。

次に櫻井翔さんのコメントがこちらです。

最後に松本潤さんのコメントがこちらです。

メンバーひとりひとりのコメントを見てまず思ったのが、メンバー全員が活動休止について前向きに考えているなってことでした。そして、活動休止に迷いがないことからも話し合いがきちんとされてきてメンバー全員が納得のいく結論に至ったのであろうということでした。

活動休止を発表しても、嵐は嵐らしく仲の良い思いやりにあふれたグループだなと感じさせられましたね。

なぜ活動休止が2020年なのか?

今回の活動休止の発表を聞いて、なぜ2020年12月31日なのか、まだ2年も先のことなのになぜ今の発表だったのか気になったので考えてみました。

大野智さんのコメントでは「嵐20周年という区切り」との言葉がありましたが、その他にも、嵐は2019年4月から12月にかけて全国ドームツアーを開催することが決まっています。また2020年には東京オリンピックが開催されることから嵐としての出演オファーがあるのでは?と考えても不思議ではないと思います。そんなことから、今受けている嵐としての仕事を全部終えたあとの活動休止となると2020年12月31日が一番タイミングが良かったのかもしれませんね。

なぜ解散ではなく活動休止なのか?

今回、嵐は「活動休止」という発表をしました。

ということは解散ではなく、今後活動を再開する可能性があるということですよね…?

ですが、実際には活動再開の時期について説明は何もなく、むしろ今後は「メンバー個人がそれぞれ別の道を歩む」と話していたことからも今回の活動休止は事実上「解散」ともいえるのかもしれませんね。

今回、大野智さんが「一度、何事にも縛られず、自由な生活がしたい」という想いをメンバーに打ち明け、活動休止という結論をだしたそうですが、大野智さんだけが嵐を脱退するという話し合いもされたそうです。

今回の嵐の活動休止の一番の論点になったであろう「大野智の活動休止」と「嵐の活動休止」。結論としては、メンバーは「5人揃っての嵐」という気持ちが強く、大野智さんが一人で活動休止をするのであれば嵐として活動休止にしよう。そんなメンバーが出した結論からはメンバーの大野智さんへの想いが伝わってくるような思いでした。

二宮和也さんが以前自身の番組内で「嵐は民主主義で、1人がやりたくないことは絶対にやらない」と話していたことがあり、嵐は「5-1=0 」であるということを話していました。

そんな思いの強い嵐だったからこその今回の嵐としての活動休止という選択だったのでしょうね。

嵐の活動休止にネットの声は?

スポンサーリンク

まとめ

今回、2019年1月27日に発表された「嵐」の活動休止の理由や経緯について調べてみましたので紹介させていただきました。

活動休止の理由はメンバーのジャニーズ脱退や結婚、不仲説ではなく、大野智さんの「自由になりたい」想いを尊重してだした結論だといえるでしょう。

紹介したメンバーのファンに向けたコメントからも、メンバー全員が今回の活動休止については迷いがなく前向きであることがよく分かり、メンバー5人でのぞんだ記者会見の様子からも嵐としてメンバーひとりひとりがリーダーの大野智さんの意志を尊重している様子が印象的でした。活動休止までまだ2年ありますので、まだまだ嵐として日本中に元気と勇気を与えてほしいなと思います。

それではこの記事を最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

嵐の活動休止に関する関連記事はこちらです!

【記者会見映像】嵐が活動休止へ!理由や経緯は語られるのか?メンバーのコメントを動画で紹介!

嵐記者会見で無責任と言ったのは誰?その言葉に二宮や櫻井が激怒!画像も紹介!

こちらの記事も良く読まれてます!

小室圭の母親の元婚約者が怪しい!男性側の矛盾と不可解な行動とは

【美人】クビトバがかわいい!カップや年齢は?画像まとめ!彼氏についても調査!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です