嵐の経済効果は3000憶円!活動休止で兆超えも!?安室奈美恵超えは間違いなし!

人気アイドルグループ嵐の突然の活動休止の発表で驚きや悲しみが世界中に広がりをみせていますね。

そんな中、2019年1月30日に関大の宮本勝浩名誉教授(74)が嵐の経済効果を試算しその金額なんと3249億296万!!しかも東京オリンピックでの関連イベントなどの出演など相乗効果で最終的には数兆円にもなりえるとのこと。

この金額がいかにすごい金額なのか、2018年に引退をした安室奈美恵さんやさまざまなものと比較していきたと思います。

スポンサーリンク

嵐の経済効果は3000憶超え!兆超えも!

2020年12月31日を持って活動休止を発表した嵐ですが、その活動休止までの約2年間での経済効果を関大の宮本勝名誉教授(74)が試算し、出した金額がなんと3249億296万だそうです!

この金額は嵐のファンクラブ会員費やコンサートに来場するファン、交通費や宿泊費、CD、DVD、グッズの売り上げなどをベースに試算したそうです。

現在の嵐のファンクラブの会員数は約260万人といわれていてその年会費が4000円なので、会員費だけでも100憶円を超えるになることになります。また嵐の活動休止でファンクラブの会員数は今後も増え続けると予想されます。

また行われている結成20周年記念5大ドームツアーでは12月の東京公演までで通算動員237万5000人という日本史上最大規模のコンサートを行います。このドームツアーだけでも213億円以上稼ぐことになります。

そしてCDやDVD、グッズなどを売り上げすべてを合わせると3249億296万になるそうです。

しかもこの金額は東京オリンピックで関連イベントなどが行われることは想定していない金額なので、東京オリンピックの関連イベントやグッズの販売などが行われた場合には数兆円規模の経済効果になる可能性まであるそうです。

嵐の経済効果は安室奈美恵越え!?

嵐のこの経済効果の金額がいかにすごい金額かというと、2018年に引退をした安室奈美恵さんが引退するまでの1年間の経済効果が1000憶円ほどだったそうなので、嵐はその3倍以上の金額であることがわかりますね。

そして安室奈美恵さんが引退前に売り上げたベスト盤とDVDの前人未到の260億円すら超えてしまうといわれています。

また新聞などではスカイツリー5本分や毎日営業している東京ディスニーランドの1年間の経済効果と同じ。プロ野球で優勝した時の6倍、鳥取県の31年度のの予算案と同じだと、その金額の規模の違いがよく分かりますね。

嵐ってメンバー5人だから、つまり1人で1本ずつスカイツリーが建てられるっていうこと、、、

嵐の経済効果にネットの声は

スポンサーリンク

まとめ

今回は嵐が活動休止までの2年間で3249憶円の経済効果をもたらすというニュースが衝撃的でしたので紹介させていただきました。

またあの安室奈美恵さんもを上回る経済効果。つまり安室奈美恵が引退した時以上の反響があるってことですよね。嵐には経済効果など金額では表せないほどの影響力があるでしょう、2019年12月31日にはどれだけの人が嵐の活動休止に涙することになるのか…。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

嵐の活動休止に関する記事はこちらです!

嵐の活動休止の理由は大野智?なぜ2020年なのか?経緯やメンバーのコメントも紹介!

嵐記者会見で無責任と言ったのは誰?その言葉に二宮や櫻井が激怒!画像も紹介!

ジャニーズ大丈夫?SMAPに続き嵐まで…今後の核なるグループはいるのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です