友井雄亮(アギト)が純烈脱退!事実上活動休止で芸能界も引退??

2019年1月10日、5人組歌謡コーラスグループ「純烈(じゅんれつ)」のメンバーである友井雄亮(ともいゆうすけ)さんが過去に交際していた女性に暴力を振るい、3000万ものお金を使い込み、さらには不倫までしていたことを週刊文春が報道し話題になっていました。

その友井雄亮(本名:牧山雄亮)さんが純烈を脱退することがわかりました。報道のあった日の深夜にメンバーで話し合い今回のグループ脱退という結論に至ったそうです。事実上、友井雄亮さんは活動休止になり、今後芸能界での活動は困難であることから芸能界を引退する可能性も高いでしょう。

そこで、友井雄亮さんの今回の報道を振り返っていこうと思います。また今後の友井雄亮さんの活動についても考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

純烈の友井雄亮さんがグループを脱退!

それでは、友井雄亮さんが純烈を脱退し、芸能界引退??と言われるまでの経緯を改めて紹介していきます。

純烈の友井雄亮さんは3人の女性とトラブルを起こしています。1人目の女性は芸能関係者の女性Aさん(30代)で、暴力行為(DV)を行っていたというものです。2014年ごろに同棲生活をしていたそうですが、Aさんに対して過度な暴力を振るい、頭、手首、太ももに大けがを負わせ、さらに何度も浮気をして、それについて責められると暴言を吐き、さらには結婚前に子どもまで妊娠させ、DVが原因になったかは不明ですがその女性は流産をしてしまいました。しかも流産をした時に友井雄亮さんは「逆によかったやん」と言ったそうです。

Aさんが身体的にも精神的にも深い傷を負ったことは容易に想像できます。Aさん本人からの証言ではないだけにどこまでが真実かはわかりませんが、これだけを聞いても友井雄亮さんが人として、男として許されるべき人間ではないことが分かりますよね。過去のこととはいえ、たった4年前の出来事で若気の至りとも言い難いです。そんな人が過去最高とも言われた平成最後の紅白に出ていたというのは残念で仕方ないですね。

ですが友井雄亮さんはこのあとも女性とのトラブルを起こします。

2人目の女性は衣装関係の仕事をしていたバツイチで娘2人を育てるBさん(40代)です。2015年ごろ、Bさんとは家族同然の生活を送っていたそうですが金銭的なトラブルを起こします。

え??ってなりますよね。そうです、Aさんと交際中でトラブルを起こしている最中に、Bさんとは家族同然の生活を送っていたそうです。信じられませんよね。しかも金銭的なトラブルというのも、Bさんの貯金を競馬や車の購入費などに使い、食事や自身の親の誕生日プレゼント代にも使っていたそうです。その総額がなんと3000万以上にものぼるそうで、極めつけはBさんとの別れ際に「お金をちょうだい」と言ったそうです。

こちらもどこまでが本当のことなのかわかりませんが、本当のことだとすれば、想像以上に友井雄亮さんが最低な男であると思わざるを得ませんね。シングルマザーでそれだけの貯金を持っていたとなると、離婚をした元夫からの慰謝料や養育費などがあったのかなと思いますが、そのお金が子どものためではなく友井雄亮さんが私用で使っていたとなるとなんともやりきれない思いですね。きちんと使ったお金は娘2人のためにも返すべきですね。

そして3人目の既婚者の女性Cさん(30代)とはどんなトラブルがあったかというと、Bさんと交際中に男女の関係にあったそうです。つまり不倫ですね。Bさんと交際中と言われてますが、もしかするとAさんとの関係も切れてはいなかったのではないか?とも考えられますので、1人目の芸能関係者の女性Aさんとトラブルを起こしている中、衣装関係の仕事をしていたバツイチ子持ちのBさんとも金銭的なトラブルを起こしていて、3人目の既婚女性と不倫関係になっていたことになります。

以上のことが今回週刊文春で報道された内容です。11日には本人が記者会見を開き説明するそうですので、その記者会見ではどんなことが語られるのか注目していきたいと思います。

純烈の友井雄亮さんが活動休止で芸能界引退も

元関西ジャニーズJrで、仮面ライダーアギトでギルス役もやっていたことで話題になっていた友井雄亮さんですが、純烈のファンのほどんどが主婦層であることも加えこれだけのトラブルを起こしていたとなると、女性と和解し本人がどれだけ反省しようとも芸能界で活動していくことは厳しいのではないでしょうか。

また今回の報道について友井雄亮さんが発表した内容がこちらです。

日頃純烈を応援してくださっているファンの皆様及び関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます。

記事の内容につきましては、すでに解決にはなっておりますが、自分の気持ちとしては今でも相手の方々には大変申し訳ないと思っていますし、心から深く反省しております

(純烈の公式ブログより)

しかしこのあとこのコメントは削除され、解決済みであるとする事実と異なる部分があったと説明がされました。ということは、まだトラブルが解決していないということでしょうか?

脚光をあび紅白歌合戦に出場することになった時にはわかっていた事実なだけに、今回このようなタイミングでの報道で純烈としての活動にも影響はさけられませんね。

純烈の友井雄亮さんは仮面ライダーアギトにも出演していた!

友井雄亮さんは、2001年(平成13年)1月28日~2002年(平成14年)1月27日まで放送されていた「仮面ライダーアギト」で葦原涼役で「仮面ライダーになってしまった男」仮面ライダーギルスを演じました。

純烈ファンの中には仮面ライダーアギトでギルスを演じていたころの友井雄亮さんを応援していたファンもいるだけに、今回の報道はショックが隠しきれない様子です。

ヒーローが女性を傷つけるようなことをしていたというのは、子どもの夢までも壊しかねませんね…。

純烈の友井雄亮さんの芸能界引退についてネットの声は?

スポンサーリンク

まとめ

今回は5人組歌謡コーラスグループ「純烈(じゅんれつ)」のメンバーで仮面ライダーアギトにも出演していた友井雄亮(ともいゆうすけ)さんが、純烈のメンバーを脱退することが分かりましたので紹介させていただきました。

友井雄亮さんが起こした3人の女性とのトラブルがどこまで本当のことなのか、11日の記者会見で何が語られるのか注目ですね。

どちらにしても友井雄亮さんが芸能界で活動していくことは困難であるため、記者会見では芸能界引退の話もされるのでしょうか?

11年もの長い年月、紅白歌合戦に出場することを夢見て活動してきたという純烈が、念願の紅白歌合戦に出場し常連になるだろうともいわれていただけに今回の報道は本当に残念ですね。

友井雄亮さんが脱退した純烈がこれからもまた紅白歌合戦に出場できるようになる日は来るのでしょうか。

それでは最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です