SASUKE2018!大会注目選手を紹介!赤レンガ倉庫で完全制覇は誰が?

SASUKE史上初となる大晦日開催になった今大会。12月31日に放送される「SASUKE2018 大晦日SP」ではファイナルステージが生放送されるとして話題になっています。

生放送をするということは少なくとも1名、放送時間的にも2、3名いてもおかしくないのではと予想ができますよね。そんなSASUKE2018のファイナルステージまで進むことができた選手は誰なのか?

年々レベルのあがっているSASUKEに挑戦する選手たち。今年2018年大晦日SPの注目選手からファイナルステージへと進むことができた選手を予想していきたいと思います。

スポンサーリンク

SASUKE2018の注目選手!完全制覇は誰が?

今回のSASUKEの注目選手を紹介していきたいと思います。

N0.100 森本 祐介(もりもと ゆうすけ)

今大会大注目となるのが、完全制覇者大本命の森本祐介さんですね。3年前の31回大会で史上最年少の23歳で完全制覇を達成した「サスケくん」こと森本さん。そんな森本さんが今年も2度目の完全制覇に挑みます。

No.98 樽美酒 研二 ゴールデンボンバー

SASUKEに挑戦することはや6年。ダルビッシュさんも今年で38歳になりました。前回大会3度目の1rdステージ突破を果たし悲願の3rdステージまであと一歩のところまで来ましたが、タイムアップに悔し涙を見せました。この年になってもまだ進化を続けるダルビッシュさんの3rdステージ進出を応援しましょう。

No.66 喜矢武 豊 ゴールデンボンバー

毎回出場するたびに進化を続けるキャン豊さん。ダルビッシュを超える!と意気込むキャン豊さんは前回大会では1rdステージのトランポリンで惜しくもバーに手が届かず着水してしみました。ですが同じエリアでの脱落は今までに一度もなく今回大会でも見事トランポリンを突破することができるのか注目です!

No.80 塚田 僚一 A.B.CーZ

ジャニーさんに許可をもらい稽古場の一角に練習用のエリアを作ったというほどSASUKEに対する思いは大きくなっていることがうかがえます。今回大会ではどこまで進むことができるのか注目です!

No.52 岩本 照 Snow Man

ジャニーズ事務所から初めてSASUKEに出場した塚田さんに影響され、その先輩の後ろ姿を追うのが岩本さんです。ジャニーズ内でも随一の身体能力で先輩越えを目指します!

山田軍団黒虎

ミスターSASEKUの山田勝己率いる黒虎のNo.56 前田 瑞貴さん、No57 伊佐 嘉矩さんのふたり。前田さんは日体大のサッカー部出身でプロをも目指していました。伊佐さんは十種競技で東京オリンピックを目指すほどの実力者。この黒虎ふたりがミスターSASUKEが果たせなかった完全制覇を狙います。

SASUKEオールスターズ

40代になったSASUKEオールスターズのふたり。No.81 山本 進悟さん、No.85 竹田 敏浩さん。山田勝己さんや長野誠さんと共にSASUKEを盛り上げてきたこのふたりが、40代になった今もトレーニングを重ね現役を続ける姿に注目です。

歳を重ねるとともにメンタルが保てなくなってきたと語る山本さんですが、今回大会に向けてもしっかりトレーニングをしてきたそうでまずは1rtステージ突破を目指して頑張ってもらいたいです。

最低でも3rdステージ!と意気込みを語る武田さん。SASUKEオールスターズとしての意地を見せてもらいたいところです。

No.95 漆原 裕治

SASUKEで唯一2度の完全制覇をしている漆原さん。40歳になった今も挑戦する気持ち変わらず今回大会でも完全制覇をめざしてトレーニングをしてきたそうです。史上初の3度目の完全制覇に期待がかかりますね。

No.97 ドリュー・ドレッシェル アメリカ人代表

2014年から出場してきたドリュー・ドレッシェルさん。出場する大会では毎回3rdステージまで進むという驚異的な身体能力の高さを見せています。今回大会でも3rdステージまで進むことは間違いないでしょう。さらに初のファイナル進出を果たしその勢いで完全制覇をすることも夢ではないと思います。

No.96 佐藤 惇 パルクール指導員

毎回不自然な形で登場シーンがカットされる「全カット男」の佐藤さん。少しずつ登場シーンが放送されることが増えてきて今回大会こそ佐藤さんの活躍をしっかり見ることはできるのではないかと期待しています。佐藤さん自身も毎回進化を続け今回大会こそ3rdステージを攻略して完成制覇を成し遂げてもらいたいです。

SASUKE2018のファイナルステージ進出選手を予想!

ボクが注目しているのは次の4人の選手です。

一人目は何といっても「サスケくん」こと森本祐介さん。1度完全制覇を成し遂げている経験やその若さから今回大会でも活躍が期待できますよね。

二人目はパルクール指導員の佐藤淳さん。SASUKE2016では1rtステージを日本人最速でクリアするなど、パルクールで培ったパフォーマンスはもとよりその実力はSASUKE出場者の中でも群を抜いています。パワーの部分で不安がありますが今回大会でも魅せてくれることを期待しています。

三人目は漆原裕治さんです。2度の完全制覇を達成したそのポテンシャルは計り知れません。40歳になった今でも進化を続ける漆原さんが史上初の3度目になる完全制覇を成し遂げる姿をぜひ見てみたいですね。

四人目はアメリカ代表のドリュー・ドレッシェルさんです。過去出場大会で毎回3rdステージまで進んでいるほどの安定した実力者。今回大会でも完全制覇に一番近い存在なのではないでしょうか?海外勢として初の完全制覇を成し遂げてもらいたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

SASUKE2018大晦日SPの注目選手を紹介するとともに、生放送されるファイナルステージに進出する選手を予想してみました。

平成最後となるSASUKE。史上初の大晦日開催になった今回大会で見事栄冠を掴むのは誰なのか?見逃せませんね!

SASUKE2018大晦日SPは12月31日18:00~TBSで放送されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です