西武ハワイへ優勝旅行、参加メンバーを紹介!17人って少なくない?

今季10年ぶりのリーグ優勝を果たした西武が12月14日(金)~20日(木)まで5泊7日でハワイ旅行に行くことが決まりました。

ですが参加するメンバーはたった17人!!

ツイッターでは少ないんじゃないか?との声があがっています。

そこでなぜこの17人が選ばれたのかその理由と、セリーグ優勝した広島カープの参加メンバーとの比較をしていきます。

ホテルはグループ会社が保有し運営する「プリンスワイキキ」で、期間中は「ハワイプリンスゴルフクラブ」でゴルフコンペなどイベントが予定されています。

(追記)ハワイに到着した選手らの様子をまとめてみました
優勝旅行のハワイで初日からエレベーターが故障するハプニング

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハワイ優勝旅行参加メンバー

ハワイ優勝旅行の参加メンバーは以下の通りです。

(五十音順)
【選手】

浅村栄斗
秋山翔吾
伊藤翔
榎田大樹
カイル・マーティン
木村文紀
熊代聖人
源田壮亮
小石博孝
外崎修太
多和田真三郎
デュアンテ・ヒース
野田昇吾
ファビオ・カスティーヨ
ブライアン・ウルフ
松井稼頭央
松本直晃   計17人

【監督・コーチ】

秋元宏作
阿部真宏
坂元忍
里隆文
嶋重宣
辻発彦
土肥義弘
西口文也
馬場敏史

その他、チームスタッフ及び参加者の家族も含め約150人が参加予定

優勝旅行の参加メンバーのコメント

秋山翔吾
「宿泊するプリンスワイキキはオススメのプールがあると聞いたので入ってみたいですね。ゆっくりリフレッシュしし、戻ってきたら来シーズンに備えたいと思います」

源田壮亮
「甘いものが大好きなのでパンケーキとか食べたいですね。今からワクワクします。僕のアロハシャツ似合ってますか?」

参加メンバーが選ばれた理由

4日に発表された参加メンバーは、最多安打を獲得した秋山翔吾など今季1軍で活躍した選手のみとし、22試合に登板し5勝をあげた十亀剣や大石達也は含まれていませんでした。

もちろん試合に出ていなかった選手は含まれていませんが、主力戦の一部も含め自主練などで自らの意思で行かない選手もいます。

スポンサーリンク

セリーグ優勝広島カープの参加メンバー

一方でセリーグを制した広島カープでは何人の選手が優勝旅行に参加したのか調べてみたところ、こちらも優勝旅行の参加メンバーは19人と意外と少ないことがわかりました。

去年の優勝旅行の参加メンバーも少なかった??

実は去年のソフトバンクホークスでも選手の参加メンバーが少なく話題になりました。

ですが優勝旅行のほとんどが関係者やスタッフなど裏方の人で、選手としては社員旅行のようなハワイ旅行よりも自由な時間を求めているのではないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です