中澤が引退!ウルトラマンDASHのリベンジは??場所も紹介!【画像】

横浜マリノスに所属する元日本代表のDF中澤佑二(40)が現役を引退することが分かりました。

昨季限りで引退したGK川口能活、MF小笠原満男に続き、一時代を築いた誰もが知っている名選手の引退になりました。

そんな中澤さんと言えば先日の1月1日に放送されたウルトラマンDASHで年齢を感じさせないプレーをしていましたよね。ヘディングは失敗に終わりましたが、その姿からは引退なんて言葉は感じさせませんでした。

ですがそのウルトラマンDASHが最後の雄姿になってしまい残念です。その中澤さんの最後の雄姿をもう一度見てみたいですよね。

スポンサーリンク

中澤佑二が引退!

中澤さんが引退をするというを知り、ウルトラマンDASHを見ていた人からはそれが最後の雄姿になってしまったと残念な声が多くあがっています。

中澤佑二!ウルトラマンDASHのリベンジは?

来年ウルトラマンDASHでは誰が中澤さんの代わりを務めるのでしょう?「来年もやります!」と言っていたので、現役を引退してもやりますという意味だったのかもしれませんね。引退を決意するほどのケガということはあまり無理はできないのでしょうが、ぜひ来年もリベンジしてもらいたいですね。

ウルトラマンDASHでヘディングに挑戦した時の様子がこちらです。

小野さんがあげたボールにみごと頭に合わせましたが、ボールは窓枠のわずか20cm横に当たり失敗に終わりました。

中澤佑二!ウルトラマンDASHで使われた川の名前は?場所はどこ?

中澤さんが出演した、ウルトラマンDASH「走行中のバスの窓にボールを届けろ!」で使われた川の名前は神奈川県大和市にある引地川という川です。

この大和市は横浜・F・マリノスのホームタウンの一つになっています。

そしてこのチャレンジに使われていた「福田8号橋」。バス停の行き先には「横浜駅行き」とありますが、実際に横浜駅まで行くバスはありません(笑)

スポンサーリンク

まとめ

横浜マリノスに所属する元日本代表のDF中澤佑二(40)が現役を引退することが分かり残念ですね。つい先日の「ウルトラマンDASH」がその現役最後のプレーとなってしまいました。

ですが来年2020年でも中澤さんがウルトラマンDASHでその雄姿を見せてくれることを期待しています。引退後は解説者なのかコーチなのかわかりませんが今後の活躍も期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です