【ドラフト】奥川恭伸・佐々木朗希の目や顔が微妙?嬉しくない?開幕投手も

スポンサーリンク

 

プロ野球ドラフト会議2019で、大注目の高校NO.1投手・奥川恭伸選手。

ヤクルトスワローズがくじを引き当て、交渉権獲得をしました。

そんな奥川恭伸選手の表情が微妙?とネットで話題となっています。

そこで今回は、奥川恭伸選手の交渉権をヤクルトスワローズが獲得した瞬間の、奥川恭伸選手の表情を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

【ドラフト】奥川恭伸・佐々木朗希の目や顔が微妙?

ネットの反応をまとめてみました。

ヤクルトスワローズが交渉権を獲得した瞬間の、奥川恭伸選手の表情がこちらです。

千葉ロッテマリーンズが交渉権を獲得した瞬間の佐々木朗希選手の表情がこちらです。

二人とも、かなり表情が硬いですね。

佐々木朗希選手は、甲子園経験もありませんし、インタビューではまだまだあどけなさがありますね。

この表情では、嬉しくないのかな?と思ってしまう人も多くでても仕方ありませんね。

【ドラフト】奥川恭伸ヤクルト・佐々木朗希ロッテで嬉しくない?

奥川恭伸選手と佐々木朗希選手が、注目通りドラフト1位で指名されました。

奥川恭伸選手はヤクルトスワローズ、佐々木朗希選手は千葉ロッテマリーンズが交渉権を獲得しました。

そんな二人ですが、球団が決まった瞬間の表情が、嬉しそうではありませんでした。

その理由としては、

・緊張していた

・正直、嬉しくなかった

・被災地への思いから笑顔を控えた

などの可能性が考えられそうです。

【ドラフト2019】佐々木朗希への質問が酷い?

ドラフト会議で千葉ロッテマリーンズの1巡目指名が確定した佐々木朗希選手。

そんな佐々木朗希選手への質問が酷いと話題となっています。

終始返答に困っている佐々木朗希選手がかわいそうでしたね。

まとめ

今回は、奥川恭伸選手の交渉権をヤクルトスワローズが獲得した瞬間の、奥川恭伸選手の表情を紹介させていただきました。

ドラフト会議の緊張感を伝わってくる表情ですね。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です