簡単!アプリのインストール方法と削除方法【iPhone/iPad編】

いさお
いさお

こんにちは!青木 いさお です。

前回はAndroidを使用している方にアプリのインストール方法を紹介させていただきました。そこで今回はiPhoneを使用している方向けに、アプリのインストール方法と削除方法を紹介していきます。

アプリを有効活用することでiPhoneがより便利になります、この機会に、アプリのインストール方法を覚えてアプリデビューをしてみましょう。

アプリのインストール方法【iPhone/iPad編】

iPhoneのアプリをインストールする方法をシニア向けに説明していきます。

①Apple IDの作成
②App Storeでインストールしたいアプリを探す
③インストールをする
④Touch IDで認証が便利
⑤有料の場合

それではひとつずつ説明していきます。

アプリのインストール方法①Apple IDの作成

iPhoneを使用している方がアプリのインストールするには、Apple IDを作成する必要があります。

初期設定時に作成した方は再度アカウントを作成する必要はありません。

Apple IDの作成方法については、こちらを参考にしてください。

Apple IDの作成方法

アプリのインストール方法②App Storeでアプリを探す

ではアプリのインストール方法ですが、App Storeよりインストールしたいアプリを探します。App Storeはホーム画面にあります青いアイコンです。

App Storeを押して起動したら、一番下にありますメニューの中から「検索」を押します。そしてその画面一番上の「検索」と記載のある所へ探しているアプリの名前を入力します。正確な名前でなくても関連ワードから予測されますので大丈夫です。

これで、インストールしたいアプリを探すことができます。

また「カテゴリ」や「ランキング」からも見つけることができますよ。

アプリのインストール方法③インストールをする

インストールしたいアプリを見つけることができたら、次はインストールをします。

アプリによっては似たアプリがいくつも存在するのでわかりにくいですよね。そんな時は、インストール数(ダウンロード数)やレビューの数やコメントを参考にするといいでしょう。

インストールしたいアプリを押して、右上にある青の四角で囲われた「入手」を押します。「入手」と記載されているものは「無料」です。有料のものは「¥500」など金額が記載されていますのでよく確認しましょう。

「入手」を押すと「インストール」と表示が変わりますので「インストール」を押しましょう。(有料の場合は「購入」と表示されます)するとApple IDでサインインの要求がされますので、パスワードを入力してサインインします。

サインインが完了すると自動でインストールが開始されます。使用環境やアプリの容量によっては時間がかかる場合があります。ですが、問題はありませんので気長にインストールが終わるまで待ちましょう。他のアプリを起動したり操作はしないように、また電源の切ったり再起動は絶対にしないようにしましょう。

無事にインストールが完了するとホーム画面の空いているところにアイコンが追加されます。見当たらない場合には次のページにあったりしますのでよく探しましょう。

Touch IDで認証が便利

Touch IDで認証できるようにしておくと大変便利で、なおかつ安全に使用することができます。

Touch IDではご自身の指紋を使って認証しますので、パスワードを忘れてしまったり、パスワードの流出による危険がなくなります。

アプリをインストールする時にパスワードをいちいち入力する必要もなくなりますので、Touch IDで認証できるように設定をしておくことをおすすめします。

アプリのインストール方法④有料の場合

金額が記載された緑の四角を押すと、「購入」に表示が変わりますので「購入」を押します。(記載された金額が請求金額になります)

するとTouch IDで認証できるように設定している場合Touch IDを要求されます、そうでない場合はApple IDのパスワードを要求されますのでパスワードを入力すると購入が完了されインストールが開始されます。

iPhoneでは一度購入したアプリのキャンセル(返金)方法にいくつか条件がありめんどうですので、購入の際には間違いがないようによく確認をしてからにしましょう。

インストールしたアプリを削除する場合

次にインストールしたアプリの削除方法について紹介します。

いつの間にかアプリが増えてしまって、ホーム画面がごちゃごちゃに…なんてことが。同じカメラのアプリにしてもいろいろとありますので、使い比べたりしているうちにアプリをいくつもインストールしていることも多いですよね。

ですがあまりにも多くのアプリをインストールしてしまうと、アップデートの手間が増えますし、結局どのアプリが一番使いやすかったのかも忘れてしまったり…そうなる前に使わないアプリは削除(アンインストール)してスマホを整理整頓しましょう。

では削除(アンインストール)方法について説明していきます。

インストールしたアプリの削除方法

iPhoneでは簡単にアプリを削除(アンインストール)できます。

ホーム画面にあるアイコンを強めに長押しします。どのアプリでも構いません、いきなり削除されることはありませんの安心してください。

するとアイコンが震えだしますので一度指を離して、アイコンが震えてる状態で削除(アンインストール)したいアプリのアイコンにあるバツ印を押します。再度、削除しますかと承認が求められますので「削除」を押すと削除(アンインストール)が完了します。

削除したいアプリが削除し終わったらホームボタンを押して最初の状態に戻せば作業終了です。ホームボタンがないiPhoneでは右上の「完了」のボタンを押すと最初の状態に戻ります。

おわりに

アプリを活用することでiPhoneがより便利になります。アプリの中には暮らしに役立つものや荷物を減らすことができ無駄な出費を防ぐこともできます。

ぜひアプリをインストールして活用していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です