簡単!誰でもできる、写真をパソコンに保存する方法

いさお
いさお

こんにちは!青木 いさお です

デジカメや、最近ではスマホで撮った写真など、パソコンに保存したい!ってことがありますよね。

ですが、実際に取り込もうと思っても、

「ノートパソコンにSDカードの差込口がない!」
「わたしのiPhone、どこのSDカードが入っているの??」

そして結局は諦めてしまったり、なんてことありませんか?

パソコンに保存することで、パソコン上で使用したりCDに移行したり、編集をしたりムービーを作成することができるようになります。

また、水濡れや急な故障など万が一の時のバックアップにもなりますので、パソコンへの保存は絶対におすすめします。

この機会に、パソコンへの保存の仕方をマスターしましょう。

簡単!パソコンへの保存の仕方

パソコンへの保存は簡単にできます。それでは、本日紹介する機器は次の3つです。

1、 デジカメからパソコンに保存する
2、iPhoneからパソコンに保存する
3、スマートフォンからパソコンに保存する

それぞれ、保存方法を紹介していきます。

デジカメからパソコンに保存する

ではまずデジカメで撮影した写真をパソコンに移す方法を紹介します。

デジカメでは、SDカードを使ってパソコンに保存しましょう。

SDカードをSDカードリーダーに差し込み、SDカードリーダーをパソコンのUSBの差込口に差し込みます。するとパソコン上で自動再生されますので操作したい内容を選択します。

SDカードをパソコンに接続する時は、SDカードリーダーを使用します。(中には直接本体に差し込めるものもあります)

その時、使用しているのは小さいサイズのmicroSDカードで、カードリーダーに差し込むときはSDアダプタを使用しますのでお気を付けください。

SDアダプタはカードリーダーに差し込んだままにしておくといいかもしれません。

「SDカード??そんなのないぞ」
「SDカードに撮影した写真が入っていない!」

そんな時はデジカメの取扱説明書等でSDカードの使用方法、撮影した写真をSDカードへの保存する設定がきちんとできているか確認をしましょう。

SDカードを使用していない方はぜひ購入をおすすめします。

最近では大容量のSDカードも安価で購入することができますし、万が一の時や買い替えの時にもSDカードを使用していたほうが手間なく使用することができますよ。

 iPhoneからパソコンに保存する

次にiPhoneで撮影した写真をパソコンに保存する方法を紹介します。

iPhoneから写真をパソコンに保存する方法はとても簡単、充電ケーブルを差し込むだけです。

充電ケーブルは充電するだけのものではなく、通信ケーブルとしても使用することができるんです。

iPhoneではSDカードを使用することができません。本体に保存するしかないので、定期的に写真をパソコンに保存して本体の写真を整理しましょう。

またiPhoneをパソコンに接続すると自動再生でご自身のiPhoneが表示されるのですが、読み取り専用でパソコン上ではフォルダを整理したり不要な写真を削除したりすることはできませんのでお気を付けください。

スマートフォンからパソコンに保存する

さいごにスマートフォンで撮影した写真をパソコンに保存する方法を紹介します。

スマートフォンから写真をパソコンに保存する時もとても簡単、充電ケーブルをパソコンに差し込むだけです。

パソコンのUSB差込口に差し込むと自動再生されませので、それに従って操作するだけで簡単に写真をパソコンに保存することができます。

スマートフォンでは、SDカードに保存して、SDカードからパソコンに保存することもできます。

その他の保存方法

iPhoneやスマートフォンでは、LINEなどSNSやクラウドサービスを利用してパソコンに写真を保存することができます。

LINEを使った保存方法

LINEではグループを作成することができますよね、そこで写真を共有する専用のグループを作ります。

そこでアルバムを作成し、写真を送信。それをパソコンからダウンロードすることでパソコン本体に保存することが可能です。

家族みんなで共有すれば、違う家族が撮った写真や、お孫さんの写真なども簡単に共有できて簡単に保存することができますのでぜひ試してみてください。

ここで気を付けてほしいことがあります。アルバムを作成せずにトーク画面で送信した写真については、一定期間が経つとサーバから削除されダウンロードができなくなってしまいます。ですので、必ずアルバムを作成しましょう。

クラウドサービスを利用する

グーグルフォトなど、クラウドサービスを利用して写真を共有してパソコンに保存することができます。

クラウドサービスというとわかりづらく、セキュリティ上大丈夫なのか?と不安になられるかもしれませんが、IDとパスワードにてしっかり管理されています。そのIDとパスワードを知っている人にしか写真を見ることはできませんので安心してください。

おわりに

今回は、デジカメやスマホで撮影した写真をパソコンに保存にはどうしたらいいのかについてお話させていただきました。

写真をパソコンに保存できるようになると、自分が撮影した写真を編集してオリジナルの年賀状などが作れます。ムービを作成して思い出を深めることもできます。

また写真は大事な財産です。機械の故障などでデータが消えてしまっては復元することはできません。

万が一に備え、しっかりバックアップをとっておくことが大事です。

少しでも参考になることがあれば幸いです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です