富山市婦中町で6歳女児の遺体!死因は病死?犯人は誰?他殺の可能性は

富山市婦中町,6歳女児の遺体,死因,病死,犯人は誰?名前,他殺の可能性

2019年10月2日、富山県富山市婦中町の住宅で、6歳の女の子が遺体で発見されました。

まだ幼い命でしたが、死因は何だったのでしょうか。

またこの事件では、不可解な点がいくつもあることが分かりました。

そこで今回は、富山市婦中町で発見された6歳の女の子の死因は何だったのか、また犯人は誰なのかについて調べていきたいと思います。

富山市婦中町で6歳女児の遺体が発見される!

富山市婦中町,6歳女児の遺体,死因,病死,犯人は誰?名前,他殺の可能性

富山県富山市婦中町の住宅で、6歳の女の子が遺体で発見されました。

事件の概要がこちらです。

2日午前5時50分ごろ、富山市婦中町の住宅で、この家に住む女児(6)が死亡しているのが見つかり、家族から110番があった。富山西署によると、女児の着衣に乱れはなく、遺体に目立った外傷はないという。

富山県警は病死の可能性も含め、家族から事情を聴くなどして経緯を調べている。2日以降に司法解剖する。

近隣住民によると、女児は10日ほど前、母親と共に、母親の実家であるこの住宅に千葉県から戻ってきていた。1日に見た時は変わった様子はなかったという。

6歳の女の子が遺体で発見されたのは早朝の5時50分。

遺体を発見したのは家族で、家族が110番通報しました。

遺体で発見された女の子には着衣に乱れはなく、遺体にも目立った外傷はなかったようです。

6歳女の子の死因は病死?

富山市婦中町,6歳女児の遺体,死因,病死,犯人は誰?名前,他殺の可能性

遺体で発見された女の子には着衣に乱れはなく、遺体にも目立った外傷はなかったそうです。

そのことから、警察では「病死」の可能性もあるとして捜査を進めているようです。

詳しい死因については司法解剖の結果待ちとなります。

6歳女の子が遺体で発見!犯人は誰?

富山市婦中町,6歳女児の遺体,死因,病死,犯人は誰?名前,他殺の可能性

遺体で発見された6歳の女の子は、現在病死の可能性があるとして、捜査を進めているようです。

しかしこの事件では不可解な点があるとネットで話題となっています。

それが、

・病死だとしたら、なぜ家族は110番通報したのか

・発見が早朝6時前なのに、女の子の遺体に気付いた

・警察で事件の可能性もあると報道

などの理由になります。

しかしどれも勘繰りすぎるもので、現時点ではやはり病死の可能性が一番高いと考えられますね。

母親の萩潤子(ひろこ)容疑者が殺害の容疑で逮捕!

病死との報道から一転、母親の萩潤子(ひろこ)容疑者(34歳)が、殺害の容疑で逮捕されました!

6歳女の子が遺体で発見された場所はどこ?

6歳女の子が遺体で発見されたのは、「富山市婦中町」の住宅でした。

場所はこちらになります。

朝起きて娘が息をしていないことに気付いた時は、かなり動揺したことでしょう。

家族も悲しみを感じているだろうと思うと胸が苦しくなりますね。 

まとめ

今回は、富山市婦中町で発見された6歳の女の子の死因は何だったのか、また犯人は誰なのかについてまとめていきました。

報道された情報が少ないことからも、犯人などの目星はついているという事でしょうか。

情報が入り次第、お伝えしていきたいと思います。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です