【登戸通り魔事件】犯人の名前や顔画像と犯行動機は?カリタス学園を狙ったか

川崎市,登戸,通り魔事件,犯人,名前,岩崎隆一,顔画像,動機,自殺,死亡,カリタス学園

2019年5月28日午前7時46分ごろ、川崎市多摩区にある登戸第一公園付近バス停で大人子ども合わせ19人が刺される通り魔事件がありました。

この事件で、罪のない多くの人が被害に遭いました。

犯人は事件後身柄を確保されましたが、自身の肩を切り、自殺を図ったとみられています。

どんな理由があれ、罪のない多くの人を巻き込んだ今回の事件は、とても許されることではありません。

なぜこのような事件を起こしたのか…。

今回は、川崎市多摩区で起きた登戸通り魔事件について、犯人の名前顔画像と、動機についてなど調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

川崎市多摩区の登戸第一公園で通り魔事件!

川崎市多摩区にある登戸第一公園付近バス停で大人子ども合わせ19人が刺される通り魔事件がありました。

事件が起きたのは5月28日午前7時46分ごろで、大人2人と子ども17人、合わせて19人が刺され、そのうち小学生4年生の女の子と39歳の男性が死亡、40代の女性と6歳の女の子ら4人が重傷の状態です。

被害に遭ったのは「カリタス学園」に通う子どもとその保護者で、事件が起きたバス停は、「カリタス学園」のスクールバスの停留所でした。

犯人は両手に刺身包丁を持ち、振り回すようにして次々と刺していったそうです。

川崎市,登戸,通り魔事件,犯人,名前,岩崎隆一,顔画像,動機,自殺,死亡,カリタス学園

「カリタス学園」のスクールバスを狙った犯行とみられ、罪のない多くの人が被害に遭いました。犯人は事件後、自身の首を刺し自殺を図り、搬送先の病院で死亡が確認されました。

無差別殺人とみられる今回の事件、なぜこのような事件を起こしたのでしょうか。

現場の場所はどこ?

事件が起きたのは「登戸第一公園」と報道されていますが、正確には登戸第一公園近くのバス停でした。このバス停は「カリタス学園」のスクールバスの停留所になっていました

場所はこちらです。

事件当時、このバス停には「カリタス学園」に向かう多くの児童がスクールバスを待っていたようです。

「カリタス学園」はカトリック系の名門私立小学校で、小学校までは共学だが、系列の中学校と高校は女子校。大手広告代理店や、医者、弁護士など裕福な家庭の子供が行く学校として知られています。

【登戸通り魔事件】犯人の名前や顔画像と犯行動機は?

川崎市,登戸,通り魔事件,犯人,名前,岩崎隆一,顔画像,動機,自殺,死亡,カリタス学園

犯人の男は、岩崎隆一(51歳)で、事件当時は、坊主頭に黒いTシャツにジーパン姿だったそうです。事件後、現場付近で自身の首を切り自殺を図り、搬送先の病院で死亡が確認されました。

岩崎隆一の顔画像がこちらです。

川崎市,登戸,通り魔事件,犯人,名前,岩崎隆一,顔画像,動機,自殺,死亡,カリタス学園

岩崎隆一の少年時代

また、現在分かっている情報は以下の通りです。

名  前:岩崎 隆一(いわさき りゅういち)

性  別:男性

年  齢:51歳

住  所:川崎市麻生区

職  業:不明

情報が分かり次第追記していきます。

犯人の動機は?

川崎市,登戸,通り魔事件,犯人,名前,岩崎隆一,顔画像,動機,自殺,死亡,カリタス学園

今回の事件は、カリタス学園のスクールバスを狙った犯行とみられています。

詳しい動機については分かっていませんが、犯人がスクールバスが到着する直前に犯行に及んでいることや、犯行時に「ぶっ殺してやる!!」と叫んでいたことなどから、計画性と、何らかの恨みを持っていたことが考えられます。

しかし、犯人がなぜこのような事件を起こしたか、今後明らかにするのは難しくなってしまいましたね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、川崎市多摩区で起きた登戸通り魔事件について、犯人の名前顔画像と、動機について紹介させていただきました。

犯人は罪を償うことなく、自らの手で事件を闇に葬りました。なんとも自分勝手すぎる犯行。なぜ罪のない小さな命が奪われなくてはいけなかったのでしょうか。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

こちらの記事がよく読まれています。

川崎市登戸駅付近の三角公園で通り魔事件!現場の状況と場所はどこ?

岩崎隆一は発達障害?職業や国籍は韓国?カリタス学園を狙った理由は?

【登戸事件】犯人・岩崎隆一の家族や生い立ちがヤバい…従姉がカリタス出身?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です