名古屋市営バス乗車拒否!理由や状況は?双子ベビーカーは乗車可能だったのか

ベビーカーに双子を乗せた女性が、名古屋市営バスに乗車拒否されたという報道が話題となっています。

ネットでは賛否両論あり、さまざまな議論が飛び交っています。

しかしこの報道では、バスの大きさ、双子ベビーカーは乗車可能だったのかどうか、どのような経緯だったのかは明かされていませんでした。

そこで今回は、名古屋市営バスで乗車拒否した理由や状況、双子ベビーカーは乗車可能だったのかについて調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

名古屋市営バスが双子ベビーカーの乗車を拒否!

名古屋市営バス,乗車拒否,理由,状況,双子ベビーカー,乗車可能,できるのか

ベビーカーに双子を乗せた女性が、名古屋市営バスに乗車拒否されていたことが分かり話題となっています乗車拒否されたのは、名古屋市に住む34歳女性。

10月下旬に横型のベビーカーに双子を乗せてバスに乗ろうとしたが、乗車拒否をされたそうです。

運転手から、

「ベビーカーを中まで運べますか」

と聞かれ、双子を抱いてベビーカーを運ぶのは難しいため、常備されている車いす用スロープを使いたいと求めたそうです。

しかし運転手は応じず、女性は乗車をあきらめ、所用先の区役所まで片道約40分を歩いたとのことです。

双子を抱いてベビーカーを運ぶのは無理ですよね。

運転手を始め、周りに手を貸してくれる人はいなかったのでしょか。

報道された内容がこちら

名古屋市営バス,乗車拒否,理由,状況,双子ベビーカー,乗車可能,できるのか

双子ベビーカーの乗車を拒否?

報道された内容がこちらです。

ベビーカーに双子を乗せた女性が名古屋市営バスの運転手から乗車を拒否されたとの声が寄せられ、市交通局は7日、不適切な対応がなかったかどうか、事実関係について調査を始めた。

乗車を拒否されたと話しているのは、1歳の双子の女児がいる名古屋市の女性(34)。

女性によると、10月下旬に横型のベビーカーに双子を乗せてバスに乗ろうとしたが、運転手から「ベビーカーを中まで運べますか」と聞かれた。双子を抱いてベビーカーを運ぶのは難しいため、常備されている車いす用スロープを使いたいと求めたが、運転手は応答しなかったという。女性は乗車をあきらめ、所用先の区役所まで片道約40分を歩いた。

市交通局によると、2013年10月から、大型バスでは横型の双子用ベビーカーに子どもを乗せたままでの乗車を認めている。中・小型バスではベビーカーから子どもを降ろして、折りたたんで乗るように求めている。また、ベビーカーでの乗降の際は乗務員も協力するとしている。交通局は寄せられた情報から運転手やバスを特定し、不適切な対応がなかったかどうかを調べる。(堀川勝元、保坂知晃)

引用元:朝日新聞

報道された内容では、乗車しようとしていたバスの大きさや、時間や状況、何も詳細が分かりません。

なぜ乗車拒否をされてしまったのでしょうか。

名古屋市営バス乗車拒否!理由や状況は?

名古屋市営バス,乗車拒否,理由,状況,双子ベビーカー,乗車可能,できるのか

そもそも、名古屋市営バスでは、横型の双子ベビーカーは乗車可能なのかどうか調べてみました。

すると、大型に限り、折りたたまずそのまま乗車することは可能だが、混雑時や小・中型バスでは折りたたんで乗車するよう案内していることが分かりました。

名古屋市交通局HPより

ですが、乗車拒否されたとされる女性は、

常備されている車いす用スロープを使いたいと求めた

とされているので、状況によっては、乗車拒否ではなく、そもそも双子ベビーカーに子どもを乗せたまま乗車することは出来なかった可能性も考えられますね。

また、ネットではこのような投稿がされていました。

双子を抱えベビーカーを運び入れるなんて物理的に不可能ですが、名古屋市営バス側にも、乗車させることが出来ない状況が合ったのかもしれません。

このような時に、居合わせた乗客らが手をさし伸ばすことが出来るような社会になってほしいですね。

名古屋市営バスに双子ベビーカーは乗車可能なのか?

名古屋市営バス,乗車拒否,理由,状況,双子ベビーカー,乗車可能,できるのか

大型バスでは乗車が可能

名古屋市営バスでは、ベビーカーに子どもを乗せたまま、乗車することができるとしています。

実際に利用している人も多くいるようです。

しかし、横型の二人乗りタイプ(双子ベビーカー)に関しては、

・混雑時

・中型バス

・小型バス

などに当てはまる場合には、折りたたんで乗車するよう注意を呼び掛けています。

しかし実際に双子を抱えベビーカーを運ぶことは物理的に不可能なので、

混雑していない大型バスに限り乗車可能

と言えそうですね。

スポンサーリンク

ネットの反応

ネットの反応についてまとめてみました。

そもそも双子用ベビーカー入るの?

双子用ベビーカーって大きいからなあ。問題は運転手の態度だったのでは?

この不確かな状況で記事にしては市営バス、双子用ベビーカーの女性双方が非難される自体になりかねず、炎上を狙った記事の様に思える。

多胎育児の大変さにもっと理解のある世の中になってほしい。

勘違いをしないで欲しい。 大型ベビーカーや車いすが混雑時のバスに乗ると、車内空間は地獄となる。松葉杖を使って乗車している私は混雑で何度か転倒しそうになった事がある。 乗車反対ではないが、難問だ

バスの運転手が一方的に悪い…ようにしたいような見出しだな。 バス以外で横型の双子用ベビーカーを利用する場合、様々なシーンで 様々なことが起こることは容易に推測出来るだろうに…

うーん、色々意見はあると思うよ? 混んでるから畳んで欲しかったのか、 抱っこ紐は持ってなかったのかな? 歩いて40分はきついけどね。

バス乗車拒否て。 妊婦と子供に優しい社会であれ。 バスに乗客居たのか知らんけど 手を差し伸べて欲しいよね

スポンサーリンク

まとめ

今回は、名古屋市営バスで乗車拒否した理由や状況、双子ベビーカーは乗車可能だったのかについてまとめてみました。

当時の状況や経緯が分かり次第追記していきたいと思います。

現在の状況では、母親、バスの運転手どちらにも非があるようには見えませんね。

何にしても、もっと子を持つ母親や子育てしやすい環境づくりが進むことを願うばかりですね。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です