金井彰規の顔画像!事故原因や現場はどこ?港区・虎ノ門2丁目交差点

金井彰規,顔画像,事故原因,現場,港区,虎ノ門2丁目

2020年2月4日、東京都港区虎ノ門の交差点で、8歳の男の子がワゴン車にはねられる事故が起きました。

この事故で大久保海璃君が死亡し、ワゴン車を運転していた金井彰規容疑者(52)が現行犯逮捕されました。

横断歩道は歩行者側が青で、海璃君は一人で横断歩道を渡っていたようです。

いったいなぜこのような事故が起きてしまったのでしょうか。

そこで今回は、現行犯逮捕された金井彰規容疑者の顔画像と、事故原因や現場についてまとめていきます。

スポンサーリンク

東京都港区虎ノ門の交差点で死亡事故

東京都港区虎ノ門の交差点で死亡事故

東京都港区虎ノ門の交差点で、8歳の男の子がワゴン車にはねられる事故が起きました。

この事故で、ワゴン車を運転していた金井彰規容疑者(52)が現行犯逮捕。

ワゴン車にはねられた大久保海璃君(8)、搬送先の病院で死亡が確認されました。

まだ8歳という幼い命が亡くなってしまったは本当に残念な事故です。

報道された内容がこちら

報道された内容がこちらです。

4日朝、東京・虎ノ門の交差点で小学校に登校していた8歳の男の子がワゴン車にはねられ、死亡しました。

警視庁などによりますと、午前8時前、港区虎ノ門の交差点を横断していた小学生の大久保海璃君が左折しようとしたワゴン車にはねられたということです。

海璃君は病院に運ばれましたが、その後に死亡しました。海璃君は1人で歩いて登校中でした。

警視庁はワゴン車を運転していた金井彰規容疑者(52)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

今後、容疑を過失運転致死に切り替えて事故の状況を調べる方針です。

引用元:Yahoo!ニュース

大久保海璃君は、青信号を渡っていたところを、左折してきたワゴン車にはねられました。

ワゴン車を運転していた金井彰規容疑者の、前方不注意などが疑われそうですね。

金井彰規の顔画像!

金井彰規の顔画像!

逮捕された金井彰規容疑者の顔画像について調べてみました。

しかし現在も、金井彰規容疑者の顔画像は公表されていないようです。

金井彰規容疑者は現行犯逮捕されていますので、容疑が固まり次第報道されると思われます。

情報が入り次第お伝えしていきます。

金井彰規のプロフィール

金井彰規容疑者のプロフィールについてまとめていきます。

名 前:金井 彰規(かない あきのり)

年 齢:52歳

住 所:不詳

職 業:アルバイト

容 疑:過失運転致傷の疑い

容疑については、過失運転致傷の疑いから過失運転致死に切り替えて事故の状況について調べているようです。

虎ノ門交差点事故の事故原因は?

虎ノ門交差点事故の事故原因は?

今回の事故の、事故原因については公表されていませんが、

前方不注意

が原因である可能性が高そうです。

事故現場は、工事用のバリケードが設置されていて、かなり見通しの悪い交差点となっています。

その為、横断歩道を渡ろうとした大久保海璃君に気付かず、左折してしまった事が考えられます。

せめて徐行していれば防げた事故だったと思うと、本当にいたたまれませんね。

事故現場は虎ノ門2丁目交差点

事故が起きた場所は、「虎ノ門2丁目交差点」でした。

場所はこちらです。

国道1号線を虎ノ門駅方面に走行していたワゴン車が、トンネルの方に左折をした際に歩行者を巻き込みました。

現在、こちらのトンネルは封鎖されています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、現行犯逮捕された金井彰規容疑者の顔画像と、事故原因や現場についてまとめていきました。

わが子の突然の死に、両親が大きな悲しみを感じているだろうと思うと心が痛みますね。

大久保海璃君のご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です