立命館大学生磯野祐紀さん(24)が岡山県の山中で洞窟探査中に事故。原因と場所は?

立命館大学探検部

2020年12月13日、岡山県の山中で洞窟探査をしていた立命館大学の磯野裕紀さんが崖下で倒れているところを発見され、約2時間後に死亡が確認されました。

岡山県の洞窟と言えば高知大学の探検部の事故も記憶に新しいところですが、いったい何が起こったのでしょうか?

洞窟探査は危険が多いことは知られていますので、大学での部活である以上、顧問かプロの付き添いが必要ではないでしょうか?

今回事故の原因と場所について調べてみました。

立命館大学生磯野祐紀さん(24)が岡山県の山中で洞窟探査中に事故!!

実際の記事はこちらです。

13日午後1時55分ごろ、岡山県高梁市川上町高山市の山中で、洞窟探査をしていた京都市右京区の大学生磯野祐紀さん(24)が崖下で倒れていると119番があった。磯野さんは病院に運ばれたが、約2時間後に死亡が確認された。高梁署が詳しい状況や死因を調べている。

署によると、磯野さんは大学の探検部に所属。他団体と合同で、13日午前10時半ごろから7人で洞窟の調査や新たな洞窟の探査をしていた。同行者が倒れている磯野さんを発見した。

<2019年の活動記録>

こちらは2019年の新歓合宿の様子です。

2019年に白戸圭一立命館大学国際関係学部教授が執筆された

”大学探検部が存続できない窮屈な時代 「挑戦する若者」は育つのか”

の記事に磯野祐紀さんは法学部4回生の探検部主将と紹介されていましたので、

2020年ももう一度4回生だったようです。

磯野祐紀さんの事故原因と場所は?

それでは磯野裕紀さんの事故原因と場所について調査していきます。

まず事故の経緯をまとめます。

<経緯>

2020年12月13日午前10:30頃

立命大学の探検部と他団体と合同で7人で洞窟の調査や新しい洞窟の発掘のため入山。

 

2020年12月13日午後1:55頃

崖下で倒れている磯野裕紀さんを発見し119番連絡。

 

病院に運ばれて2時間後

死亡と判断される。

実際に事故が起こるまでに何があったかは分かっておりません。

今後の捜査ではっきりしてくると思いますので追記させていただきます。

ただ、崖下で倒れている磯野裕紀さんが発見されたということは単独行動をしていたことになります。

このような危険な活動をするときには2人1組などの団体行動が原則ではないでしょうか?

気の緩みもあったのかもしれませんが、洞窟探索を素人だけでやるのは普通に考えて怖いですね。

岡山県高梁市川上町高山市の山中の場所はこちらです。


世間の声は?

世間の声はこちらです。

岡山で洞窟と言えば、、と思ったら、同じようなコメント多くてやっぱり印象深かった事故なんだなと思った。地底湖の高知大学のやつ。

ケイビングにハマる人もいるけど、個人的には洞窟ほど怖い場所はないと思う。
行きは通れたのに、帰りはどうしても引っかかって出られなくなるポイントがあったりするし、ランプのバッテリーが切れたら完全に真っ暗。弱い光源すらないからいつまで経っても何も見えない。
特に閉所恐怖がなくても、頭がおかしくなってくる。

岡山…あの地底湖のやつもそうだよね。
行方不明の部員を残して、険しい道を通るためのロープとか全部回収しながら帰還した部員たち。そして、行方不明となった部員のSNSのプロフィールからそのサークルのことが削除されていたり。
大学の会見に探検部の部長が出席しなかったり。
謎が多い事件だったなぁ。

基本行動ができていない部活は廃部にすべきだよ。洞窟内ではなく洞窟を探していて崖下へ転落し、死亡。明らかに単独行動だよね。
山や危険のある場所、見渡しの悪い所での探索は2人以上のチームで探すのが基本。単独行動を認める方もする方も素人だよ。
部活なのだから顧問もいるよね。大学側も調査・処罰を検討すべき。

立命館大学の探検部、主将の方。これまでにも離島のジャングルなどかなり峻険な洞窟探査を重ねてきたとある。学生のサークル活動として行うには危険すぎたのではないかという気がする。

まとめ

2020年12月13日、岡山県の山中で洞窟探査をしていた立命館大学の磯野裕紀さんが崖下で倒れているところを発見され、約2時間後に死亡が確認されました。

そこで今回事故の原因と場所について調べてみました。

それでは今回も最後まで記事を読んでいただきましてありがとうございました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

こちらも読まれています。

兵庫県香美町立香住小学校校長の楠田千晴が覚せい剤所持で逮捕!!顔画像と経歴は?

松田ゆう姫がウーマン村本との熱愛発覚で話題に!松田ゆう姫のプロフィールと経歴は?【動画】

【画像まとめ】立教大学の石川真衣がグランプリ!可愛すぎるFacebookなどSNSや経歴はこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です