レコード大賞2018!欅坂46の土生瑞穂がコメント!紅白のセンターは?

12月30日に放送された「第60回 日本レコード大賞2018」。乃木坂46が「シンクロニシティ」でレコード大賞に輝き話題となりましたね。

誰もがDA PUMPの「U.S.A」がレコード大賞を取ると思っていただけに、乃木坂46が大賞と決まった時には「どんな審査基準になっているのか??」「お金で買った大賞だ!」などとさまざまな批判が飛び交いました。来年のレコード大賞でもまたこのような事態になってしまうのでしょうか。

そんな今年2018年のレコード大賞でボクが応援していたのは欅坂46です。今回も圧巻のダンスパフォーマンスに、土生瑞穂さんが喋るシーンがあったりとみどころ満載でした!土生瑞穂さんは今まで注目をあびることがありませんでしたがなぜ急にセンターを務めるまでになったのか?など調べてみました。

スポンサーリンク

レコード大賞2018で欅坂46の土生瑞穂がコメント

先日12月24日に放送された「クリスマス音楽祭」(CDTV)でセンターを務めて話題になった土生瑞穂さんですが、レコード大賞では安住アナウンサーから「この曲は振付けが激しいですね」と聞かれ「そうですね!でもみんなで力を合わせて頑張ってきたので、今日発揮できればなと思います」と答えていました。

土生瑞穂さんがコメントしているところをメンバーが温かく見守っている感じや、緊張していますと恥ずかしがる様子に笑顔を見せるところを見ると土生瑞穂さんがメンバーから愛されている人柄の良さが分かりますね。

土生瑞穂さんはなぜ今まで注目されなかったのか?

土生瑞穂さんは欅坂46のメンバーになる前に、関東ハイスクールミスコンという関東一の美少女を決めるミスコンに出場していたほどその容姿には実績があります。ダンスもキレがありメンバーの中んでもセンスが光ります。なのになぜ今まで注目を集めることがなかったのでしょうか?

土生瑞穂さんはもともとモデル志望だったこともありメンバーで一番の高身長で、そのことから後列にいることが多かったのではなどと言われていましたが、調べていたところ別の決定的な理由が分かってしまいました。

土生瑞穂さんが注目されなかった理由

実は土生瑞穂さん、欅坂46が結成した2015年のメンバー発表直後に彼氏がいることが分かってしまったのです!恋愛禁止のアイドルグループでは絶対にあってはならないことですよね。しかもその彼氏とホテルに行った??写真までSNSで広まってしまい、ファンの第一印象は最悪になってしまったのです。

現在は自身のブログやSNSを閉鎖していますが、当時の画像はたくさん残ってしまっています。そのことから一時はグループをクビになるとか卒業するべきではないか?など騒がれてしまいました。

そんな土生瑞穂さんを応援しようと思うファンも少ないでしょうし、後列に回されてしまうのも仕方のないことだったと思いますよね。

ですがその人気を少しずつ集め、ついにはセンターを務めるほどの活躍をするようにまでなりました。もともとダンス未経験者であった土生瑞穂さんがここまで成長できたのも、土生瑞穂さん自身がかなりの努力をしたのだと思います。その結果が表れだしてきたことは大変嬉しいことですよね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はレコード大賞2018に出演した欅坂46の土生瑞穂さんにフォーカスをあてて紹介させていただきました。

12月31日の紅白歌合戦では誰がセンターを務めるのか楽しみで仕方ありませんね。「自分の殻を破りたい」と、最大の逆風から這い上がってきた土生瑞穂さんがますます活躍されることを応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です