山口真帆かわいそう!NGT会見も嘘だらけ!必死のツイッター投稿内容!

2019年3月22日、運営会社AKSはNGT48の山口真帆さんの暴行事件に関する第三者委員会調査報告書報告する会見を行いました。

この会見では、第三者委員会調査報告書に沿って説明が進められ、それに対して山口真帆さんがツイッターで反論し、そのツイッターの内容はAKS運営責任者で取締役の松村匠さんの発言に意を唱える内容でした。

そこで今回は、山口真帆さんがNGT会見に対して反論したツイッターに投稿した内容を紹介するとともに、山口真帆さんの暴行事件について改めて振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

NGT会見も嘘だらけ!必死のツイッター投稿内容!

運営会社AKSはNGT48の山口真帆さんの暴行事件に関する第三者委員会調査報告書報告する会見を行いました。

会見にはAKS運営責任者で取締役の松村匠さん、NGT劇場支配人の早川麻依子さん、NGT劇場副支配人の岡田剛さんの3名が出席しました。

この会見では、第三者委員会調査報告書に沿って説明が進められ、それに対して山口真帆さんがツイッターで反論し、そのツイッターの内容はAKS運営責任者で取締役の松村匠さんの発言に意を唱える内容でした。

山口真帆さんの必死のツイッター投稿内容!

AKS運営責任者で取締役の松村匠さんをはじめとする3人が行った会見では次のように説明がされました。

運営会社としてのマネージメントやセキュリティー上の不備など組織としての体制・運営の至らなさが事件の要因にあるとして、山口さんはじめメンバーや父兄、ファン、新潟県民への謝罪と、今後はメンバー、スタッフらとしっかり話し合ってコミュニケーションをとり、メンバーの送迎方法や住居などテクニカルな部分にも言及しつつ、信頼されるグループに改善していくと繰り返した。事件への関与が噂された一部メンバーや、ファンとの何らかのつながりがあったことを認めたという一部メンバーに関しては、今回は不問にするという。男性2名に対しては今後、民事での法的措置を検討中とのこと。また、AKB48グループ恒例の総選挙が今年は中止となったのは、今回の件とはまったく関係がなく、あくまで昨年10回を迎えての一区切りと説明した。

これに対してリアルタイムで視聴していたと思われる山口真帆さんがツイッターで反論を投稿し、松村匠さんの発言に意を唱えました。

そのツイッターの投稿内容がこちらです。

この山口真帆さんの必死の反論にはたくさんの人がリツイートし、山口真帆さんの反論を後押しする形になりました。

山口真帆かわいそう!山口真帆暴行事件はどうなる?

今回の山口真帆さんの暴行事件に関して説明し解明するための会見が、結果として山口真帆さんをはじめとするメンバーとの意思疎通ができていないという運営の管理状態を露呈することになり、返って運営に対する不安や疑問が広がってしまったのではないでしょうか。

そもそも、恋愛禁止としてきたAKBグループではこれまでに、髪を坊主にしたメンバーや謝罪をしたメンバーなどルール違反として少なからずけじめをつけさせてきました。

そんな中、ここに来てメンバーの風紀の乱れは認めつつも、それは「運営の責任」という運営側の考えには少し違和感を感じますよね。

なんとしても、ファンとメンバーとの私的交遊があったことは認めたくないんだと言いたいのではないか、それを認められない理由があるのではないかと考えてしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、山口真帆さんがNGT会見に対して反論したツイッターに投稿した内容を紹介するとともに、山口真帆さんの暴行事件について改めて振り返ってみました。

ネットではさまざまな憶測が飛び交う中、事実関係を裏付けるような証拠もでています。それでは今回の事件に関してうやむやにしたいという運営の思うように話が進むようには思えません。

山口真帆さんの勇気あるツイッターの投稿で、少しでも今回の暴行事件について解明が進むことを願います。

それでは最後までこの記事を読んでいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

こちらの記事が最近良く読まれています!

真相!犯人は太野彩香!NGT解雇!?ジョー会なう【動画】山口真帆暴行事件

ジョー会(Z会)とは何者?稲岡龍之介と今村支配人の関係がヤバい!!

イチローが引退!記者会見映像と内容やコメント全文!今後の活動は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です