【M-1グランプリ2018】霜降り和牛が優勝!!え、霜降り和牛?ちゃいますよ!

昨日12月2日、平成最後の【M-1グランプリ】を平成生まれの漫才コンビ霜降り明星がみごと優勝に輝きました。

M-1優勝後たくさんのテレビ番組で彼らを見ますが、コンビ名を「霜降り和牛」だと思っていませんか??正確には「霜降り明星」ですよ。

みなさん優勝した霜降り明星と準優勝した和牛が合わさり霜降り和牛だと勘違いしている人が多いみたいです。なんだかすき焼きが食べたくなるようなおいしいかおりがしてきますよね(笑)

そこでM-1グランプリを優勝した霜降り明星のコンビやおふたりについてご紹介たします。この機会に、みなさんコンビ名を覚えましょう。

M-1グランプリ優勝は「霜降り明星」!

霜降り明星は吉本興業に所属するお笑いコンビで、ボケ担当「せいや」とツッコミ担当「粗品」の2人組です。

現在もよしもと漫才劇場に出演していて、先日凱旋漫才をした際に祝福の嵐の中、号泣しながら漫才をして話題になりました。

霜降り和牛といえば平成生まれということでせいやが26歳、粗品が25歳とM-1グランプリでは最年少優勝になりました。結成をしたのは2013年1月。結成からわずか5年でのM-1グランプリ優勝となりました。

「霜降り明星」コンビ結成秘話

お二人の出会いはハイスクール漫才2010のことでした。

違う高校に通っていたお二人ですので、お互い別々のコンビを組んで出場しました。せいやさんがそのハイスクール漫才に出場したきっかけになったのが粗品さんで、2009年に粗品さんが出場しているのを見て「自分よりおもしろいやつがいる!」と決心したそうです。その大会でお互い準決勝まで進み出会い意気投合しお友だちになりました。

実際にコンビを組まれたのは2013年のことで、それも、もともとせいやさんは教師を目指していたためお笑い芸人になるつもりがなかったそうです。アマチュア芸人として活動していた粗品さんにしつこく熱心に「コンビを組もう!」と説得され念願のコンビ「霜降り明星」が誕生しました。

「こいつが一番おもしろいやつ、こいつと組んだらもっとおもしろいネタができる」

その言葉からも粗品さんのせいやさんに対する信頼がうかがえますよね。

粗品さんがきっかけでせいやさんが行動し出会い、せいやさんがきっかけで粗品さんがコンビ結成に。M-1グランプリ最年少優勝は、このお二人の絆あっての結果だったのではないでしょうか。

霜降り明星「せいや」のプロフィール

本名:石川 晟也(いしかわ せいや)
生年月日:1992年9月13日
身長/体重:163cm/56kg
出身地:大阪府
出身校:同志社大学
趣味:古い曲、歌謡曲が歌える、フォークギター、カラオケ喫茶、サッカー
特技:ヘッドスライディング、リフティング、フォークギター など

霜降り明星「粗品」のプロフィール

本名:石川 晟也(いしかわ せいや)
生年月日:1993年1月07日
身長/体重:180cm/56kg
出身地:大阪府
出身校:近畿大学
趣味:Clash of Clans、Twitter、麻雀、音楽、アニメ
特技:じゃんけん(強運)、タイピング、音楽全般

受賞歴

第38回ABCお笑いグランプリ 優勝

まとめ

「霜降り和牛」こと「霜降り明星」についてご紹介させていただきました。M-1グランプリ優勝後メディアで見ない日のないお二人ですが、お身体に気を付けて、これからも日本中に笑いを届けてもらいたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です